ベトナム料理

2016年1月3日

お馴染み、津野麻里講師の
9月のベトナムレッスンは、

◆カツオのトマト風味煮付け・ピリ辛つけ麺 <ブン・カーグー>
~ カツオをトマトとパイナップルの果汁、にんにくや唐辛子など、酸味と辛味をつけて煮付けたスープに、
米麺やハーブを混ぜていただく、中部フエの特産料理です。~

カツオの旨味とトマトやパイナップルの酸味、コクがあってすごく美味しかった~(≧∇≦)(≧∇≦)
なんとなく、北部のナムギョウに通じ味。

◆さつま揚げとゆで卵、ハーブの生春巻き <チャー・クォン>
~ 魚すり身とひき肉で作る自家製さつま揚げ、ゆで卵、ハーブ、
空芯菜の茎、ネギを巻いたサクサクの揚げライスペーパーなどを巻いた、
中部・ビンディン州の特産料理。 ヌクマム風味のピーナッツダレでいただきます。 ~

生春巻きの中に、揚げ春巻きが入る、
なんて手のこんだお料理なの、、、!!

やっぱり好きだな~、巻き巻き料理。
めちゃくちゃ美味しかったです!

◆バジルシードとナタデココ、ライチのチェー <チェー・ハッエー・チャイバイ・タックユア>
~ ナタデココ、ライチ、バジルシードなどの具に、
シロップとかき氷を入れた冷 たいチェー。 ~

簡単、サッパリスイーツ。

来週の火曜日、ブランチのクラスに空きがありますので是非是非お問い合わせくださいませっ!!

先日のソムオーナイトにもお招きしました。ベトナムでもソムオーを良く使うのだそう。
デモンストレーションの時、
精神的にもなんだか心強かった、、!

こちらの記事もご覧になってください。

インスタグラム