タマリンドの効能

2016年2月26日

最近スープカレーが流行っているそうで、
タイカレーと言えばグリーンカレーやレッドカレーといった
ココナッツが主流の少しこってりカレーが人気。

タイにはココナッツを使わない、まさにスープらしいカレーがいくつもある。

代表的なものがゲーン・パーแกงป่า(森のカレー)
ゲーン・ソムแกงส้ม(酸っぱいカレー)
ゲーン・オムแกงอ่อม(イサーン地方のチャオムなどが入ったカレー)など。

いずれもカレーという感覚よりもスープ。

そもそもタイ語の”ゲーンแกง ”というのは汁物のことでスープとカレー両方を意味しているが、日本人的な感覚としてはカレーというとインド風のカレーや日本のもったりしたカレーを想像するからごちゃごちゃになってしまう
タイの友人に聞いたところ、「ゲーンはゲーンよ」
あらら・・・感覚的にも違うのかも??

今週の講習メニューにもなっているゲーン・ソムは
私のお気に入りカレー

スーパーでカレーペーストが何種類もあり、
もちろんゲーン・ソムペーストも売られているが、
実はタイカレーの中では最もペーストの材料が少ないのがゲーン・ソム。ペーストを買わなくても気軽に作れるカレー。

ゲーン・ソムの魅力・・・タマリンドมะขามの優しい酸味。
そしてなんと言ってもヘルシー

それはタマリンドの効能。
腸の働きを整えてくれる。主に便秘の改善。
肌を白くしてつるつるにする働きがある。
タイにはタマリンド石鹸やタマリンドクリームが売られていて日本でも人気がある。

以前女性コックが、「お腹いた~い」って。

どうしたの?

「便秘だからタマリンドウォーター飲んだんだけど・・・」

旦那さんが、
「お前飲みすぎだよ、店で使うのに殆どないじゃないか」

・・・飲みすぎには注意しましょう

優しい甘みのゲーン・ソム
ゲーン・ソム

こちらの記事もご覧になってください。

インスタグラム