32歳、転機!

2016年2月26日

昭和49年女。
32歳、厄のど真ん中である
今年前半は見事に直球をバシバシと体で受け、おおー、さすが本厄!!
本厄という言葉に感心さえした

さすが限界を感じ、生活スタイルをちょっと変えてみたり、
厄払いに行き、厄脱出作戦は成功に向かっている

実はタイにも日本同様、厄年に当たる年の巡り合わせがある。
タイでは25歳。
ベンチャペーット『เบญจเพส』と呼ばれる歳。

災難に遇わない様、気をつけなければならないというよりは、
タイでは転機の時期という概念の方が強いらしい。
実際に25歳を迎えた友人3人に伺ったところ、3人が最高の歳だと語ってくれた

ポジティブな思考は運命と比例すると。。
タイ思考で〔厄年は転機の歳〕だと信じることにしたら
気が楽になった。

先日、その転機にふさわしいイベントを

タイの会社を立ち上げられた
タイコンシェルジュの清水千佳さんと、

タイ料理フードコーディネーターのらーぷさん
私mayと、3人による
企画チーム発足イベントをタイ料理トンタイで開催した

総勢56名!
『タイ・イサーン料理とビールで夕涼み』
という企画名からはほど遠く、(笑)熱気溢れる雰囲気の中でご挨拶をさせていただいた。

タイは関係者はもちろんのこと、女性企業家の方々や各業界でバリバリと活躍されているパワー溢れる方に囲まれ、店全体がキラキラ☆とオーラに包まれていた。
そんな素敵な方々とご一緒できたこと、本当に感謝

夢に向かっている人はみんな輝いていて、笑顔が素敵な方ばかり!
刺激とパワーをいただいた一夜となった。

お忙しい中お越しいただいた皆様

シンハービールを御協賛いただき、日頃お世話になっている
(株)池光エンタープライズさま

いつもご協力をいただいている
タイ料理トンタイのオーナーさま
ありがとうございました!

出会いに感謝♪
素晴らしい転機の一日♪
ご紹介いただいたブログです。ありがとうございます!

中国語スクールを運営されている、とても素敵な
中国ジュリエンズ有限会社
山崎こずえ さま

タイ料理とインド料理のエキスパート!
エスニカンさま

こちらの記事もご覧になってください。