唐辛子に求めるもの。

2016年2月26日

ある方のご縁でご紹介いただき、
Peppers.jpの村山さんから、唐辛子が届きました!

村山さんは群馬県で200種類以上の世界中の唐辛子を専門に栽培され
その魅力をご紹介されています。

中を開けてみると

うわぁ♪♪♪
prik ruam

小さな水玉のような黄色い唐辛子から、
水滴のような形の真っ赤な唐辛子、
かぼちゃの形をした唐辛子、
ひょろひょろの唐辛子、
ずんぐりむっくりの唐辛子・・・

初めて見る様々な唐辛子の種類に感激

早速、全部試してみました。
辛そうに見えて酸味と甘い風味の唐辛子や
見た目とのギャップが激しい唐辛子など

唐辛子って面白いっ♪

こんなに個性派が勢揃いの中、
最もご紹介したい唐辛子がこれ!

ドーセットナガ(peppers.jpさんより文章・画像以下引用)
dorsetnaga

“公式記録では92万スコヴィル値ですが、
イギリスBBCのテレビ番組「ガーデナーズ・ワールド」で約160万スコヴィル値を記録した、
ギネスレコードを持つブート・ジョロキア(Bhut Jolokia)をも凌ぐ超激辛の唐辛子です。”

どれどれ・・

うぎゃー

驚きました。

これでも私、辛さには相当の自信があった方です。
タイの一番辛いプリッキーヌースワンも
料理と食べれば一口に2本だってへっちゃらなのに、
マンガのようなたらこ唇になって
一口で完敗です(ノ_-;)

と思ったのも束の間、
また食べたくなるんです!

なぜかって
辛さ以上に香りが素晴らしいんです

そのままでは痛いので
プリックナムプラーで試してみました。
priknamplaa

ナムプラーに小口切りにした唐辛子を
浮かべるだけ。
料理に少しかけて食べると
ナムプラーに香りが移り、

昨日のレッスンメニュー、
旬の里芋と具だくさんの炊き込み土鍋ご飯
khawobpwak
にかけて食べたら
ホントおいしいっ!!

今日の海老のココナッツカレーにも
相性が抜群で、
皆さんからも大好評でした!

私にとって、唐辛子の魅力は
辛さよりも、香り
粘膜と鼻で感じる独特の香り。

タイでよく、
唐辛子を香りで表現するのも、
単に辛さだけを求めているのではないんですね。

辛さに比例して香りも強くなるので
ドーセットナガは
世界で最も香りの良い唐辛子なのでしょうか???

一度食べたら癖になるドーセットナガ、
ご興味のある方は是非っ

Peppers.jp

今月末には、吉祥寺で
世界の唐辛子を食べる会を開催されるそうですよ

更なる唐辛子の魅力を発見できました。
Peppers.jpの村山さんありがとうございました(^人^)

インスタグラム