2018年 北部の旅 11

早速、ふた手に別れてお昼ごはんの準備をいたしましょう。

ランボーがご案内してくれます。マコークの若芽はナムプリックと食べ、マコークの木の皮はラープに。スプーンでガリガリ。

ガイドさん組、見つけた!皆さんは、野菜の収穫、、と思ったら畑に行くのに、まず草刈りで道を作ってから行きましょうと言われたらしく、、断念。なんと、、タイらしい。。

コーヒーの若芽を摘むことに。

コーヒーの葉の揚げ物になるそう。

お昼ごはんが楽しみ♡

こちらの記事もご覧になってください。

  • 2018年 北部の旅 72018年 北部の旅 7 マカデミアナッツの試食。コーヒーの木を栽培する際、マカデミアナッツの木を隣に植 […]
  • 2018年 北部の旅 22018年 北部の旅 2 専用車に乗ってチェンライ郊外の、アカ族が経営するカフェへ。 さすがパイナップ […]
  • 2018年 北部の旅 62018年 北部の旅 6 いよいよお昼ごはん! カントークの上には鮮やかなお料理の数々。 マカデ […]
  • スタッフとティッチャイツアースタッフとティッチャイツアー ティッチャイツアーの1番の自慢はスタッフです!今回東北は2回目ですが前回から4 […]
  • 美味しかったお料理美味しかったお料理 恒例のご挨拶。1番美味しかった料理も参考の為に伺っています。 人気が […]
  • サームチャイブランドサームチャイブランド 豚肉製品の、サームチャイブランド。今日はオーナーさん自ら案内です!先週に続き、 […]