スタッフとティッチャイツアー

フォローする

ティッチャイツアーの1番の自慢はスタッフです!今回東北は2回目ですが前回から4年経ち、更に現地の食に特化した内容を作りたいと思っていた時、下見で出会ったのがデンチャイさん。

事情を話すとすごく共感してくれて、日本人が食を目的に東北に来るのなら東北の今後の為にも協力したい、とアイデアから、アテンドまでを積極的に今回のツアーに至りました。 タイとは大きく異なるラオスの事情にも詳しく、本当に助かりました。そして、東北では日本語ガイドを探すのが難しく、わざわざプーケットから来てくれた南部のガイド、ポンちゃん。親身に接してる頼れるガイドさん。 日本もそうかと思いますが、タイも自分が住んでる地域以外のお料理は知らないもので、初めて食べる料理ばかりだった!と。本場の東北料理は美味しいねーとお客さんみたいになってたのが面白かった、、笑運転手さんも、安全運転だけでなく様々なお手伝い、心配りが有り難かったです。

運転手さんが、「東北料理を食べに日本人が東北まで来てくれたこと、どんな料理も美味しいと食べてくれたことは、東北人として誇り高く、何年も運転してきてこんなに楽しくやり甲斐を持って仕事出来たことは初めて」と言ってくれたことは嬉しかったと同時に、根強く残るタイの様々な事情に対しても複雑な気持ちでした。

そして、今回はカメラマンにもお願いしました!いつも自分で撮っていると大事な瞬間を逃したり、もちろん美しく撮れなかったり。今編集中ですが、画像が届くのが楽しみです。

ジェスさん。ウボンラチャタニ市の広報関係のカメラマンさんです。

私のリクエストを全て聞いてくれ、皆様を笑顔でおもてなししてくれたスタッフに感謝しています。デンチャイさんと話しながら、来年の6月には、もう一度ラオスを!

タイの北イサーン、北ラオスのルアンパバーン2カ国を予定しています(๑>◡<๑)

長いようで、あっと言う間のツアーでした。やっぱりツアーは楽しい♡

第1弾、第2弾のご参加の皆様、本当にありがとうございました!

【mayがご案内する東北、南ラオスの旅 完】

やり遂げました、、、

こちらの記事もご覧になってください。

インスタグラム

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.