ラオスのホテル

1日目の夕食は宿泊先の素敵なホテルで。

フランス生まれのラオス人のオーナーさんが私達の為に自ら作ってくださる、ラオス料理は美味しいとパクセーでも評判。

ワインで乾杯っどれも丁寧に作られ、ハーブの香りが引き立つお料理。

ラオスとフランスが融合したミニホテル。手動エレベーターが時代を感じる。

ツアーではこちらのホテル、貸し切りにしても部屋数が足りないため、

ラオスと中国が融合したこちらのミニホテルと二手に分かれます。こちらはオープンしてまだ3年。今パクセーで大人気の素敵なホテルです。

こちらの記事もご覧になってください。

  • 藍染工房藍染工房 OTOPの婦人会の方から紹介された藍染工房に行ってみました。 バンコクから […]
  • コンチアム名物料理講習コンチアム名物料理講習 コンチアムは川の恩恵を受けた地。  川魚料理がとても美味しい地域で […]
  • 海老尽くし海老尽くし ムーン川、メコン川の2つの川が混じる場所でクンメナーム(手長川海老)がよく獲れ […]
  • カオチーパテカオチーパテ ラオスのおやつは、バインミー! ラオス語はカオチーパテと呼ばれます。 前回 […]
  • コンチアムのホテルコンチアムのホテル タイに戻りました。 ツアーでは国境の町、コンチアムのこちらのホテルに2泊しま […]
  • パクセーの朝ごはんパクセーの朝ごはん パクセーの朝の光景。ご希望の方は(早く起きられる方は)托鉢体験も予定してますの […]

インスタグラム