ホーチミンのタイ料理屋さん

2016年1月3日

フォローする

ベトナムでのタイ料理事情を知りたく、ホーチミン市内のタイ料理屋さんに連れて行って頂きました!

ベトナムとタイ、食材が共通しているのに、ベトナムでは値段がお高めなのだそう。
雰囲気も、おっしゃれ~的。
コックさんはベトナムの方でした。

とても美味しかったのが、
牛肉のマッサマンとロティー!
スネ肉が煮込まれて柔らかく、
甘味、酸味、ココナッツミルク
のバランスが大好きな味付けでした。
ロティーはパリパリ、サクサク!
おいしい~

ラープや、

水オジギソウのヤム

うなぎの、辛い炒め

は辛味がないので、
唐辛子をかじりながら食べたら
タイで食べるより辛くなってしまい、
自爆。

国自体もすごく近いし、
食材が共通しているだけあって、
メニューが豊富!

でも、ベトナムでは外国の料理、
という概念があるようで、
似たものもあるけれど
非なるもの、
非常に距離を感じたのが不思議でした。

こちらの記事もご覧になってください。

旅行

Posted by may