メニューの仕入先

2016年2月26日

この時期になると、いつも講習をしている会場から来期メニューの提出要請がある

6か月分、全部で18メニュー。

メニューが完成したとき・・一番の至福の時かもしれない。
あれこれ悩んだ末に完成したとき最も嬉しい瞬間♪

しかしバランス、レシピにはやはり頭を悩ます。
そして一番大事なメニューにも。

メニューの仕入先はいろいろ。
タイで地元の人が絶賛する店から。
伝統的なタイレストランから。
タイと欧米のフュージョン料理の店、おしゃれな店から。
人気の屋台から。
タイ料理の先生から。
タイ人コックの友達から。
日本のタイ料理店から。

このようにメニュー開発は365日!・・・ではないかな。
そして仕入れたメニューを試行錯誤してようやく自分のレシピとなる。

近日中にHPにてUPする2006年4月からのメニューの一部。

7月
ゲーン・テーポー *空芯菜の甘酸っぱいカレー
プラー・ルワック *湯引き魚の特製ガーリックソースがけ
カーオ・スワイ *ジャスミンライス
ウン・ビアシン *シンハービールのジンジャーゼリー

ゲーン・テーポーは、以前親睦会でコックに別注文して大人気だったカレー
あんなにおいしいのにあまり日本では知られていないカレーでいつももったいないなぁと思う。

メニューが完成して感じること。
結局いつも自分の好きなものばっかり。

まだまだ好きなメニューはたくさんで早速2006年9月からのメニューを今日はずっと考えていた。(早すぎる~)

こちらの記事もご覧になってください。

インスタグラム