巣ごもりヤム

2016年2月26日

フォローする

タイ料理のネーミングには直訳するとおもしろい名前がたくさん。

カイ・ルークーイ お婿さんの卵
(揚げ卵のタマリンドソースがけ)

パッキーマオ 酔っ払い炒め
(バジル入り辛い炒め)

スア・ローンハイ トラが泣く
(牛肉のグリル辛ソース添え)

ネーミングの由来には、パッキーマオはビールに合うからとか、
スア・ローンハイは虎がなくほど辛いとか・・いろいろな説がある。

ところで先日の講習メニューから・・・

インパクトのあるネーミングにしたいと考えて生まれたメニュー。

ヤム・ランノック 鳥の巣サラダ

もとはヤムヤイというミックスサラダをかわいく作りたいと思って考えたサラダ。

きゃべつの千切りを巣に見立て、たっぷりと敷きつめてその上にちょこんと乗ったゆで卵。
卵だけじゃかわいそう。親もいないとね。。

巣の上には鶏も乗って、卵もあってハーブや野菜たち。

かわいいサラダが完成と喜んでいたのに。

つっこまれてしまった。。これ、よく考えてみて。残酷だよ?

へ?

巣の中では卵が孵って雛が誕生しなくてはならないのに茹でられて・・・

親の鶏は茹でられて包丁で刻まれ・・・

たしかに残酷サラダ!?あらら、よく考えたら恐ろしい!!

けれど、仕上がりは大満足~・・・