タイ料理の夕べ

2016年2月26日

4月22日、タイ大使館大使公邸で行われた“タイ料理の夕べ”
ヤマモリ株式会社
木徳神糧株式会社
株式会社池光エンタープライズ
3社共催で開催されました。

お天気にも恵まれ、八重桜がライトに照らされた風情あふれる美しい公邸には
200名ものお客様が来場されました。

お料理は名古屋のサイアムガーデンのシェフが作るタイ料理ブースと、
タイ料理を日本のご家庭で気軽に楽しんでいただくことを目的とした
アレンジメニューをご提案する2ブースでご用意。

そこで私はFOODEX2008に引き続き、ヤマモリ・木徳神糧の製品を
アレンジしたメニュー考案を担当させていただきました♪

ということで、今日はFOODEX、タイ料理の夕べで特に
ご好評をいただいたメニューをご紹介をします

★花の雫のレッドカレー
ヤマモリのレッドカレーにタイマンゴーのナムドークマイ種を加えたまろやかカレー。
ナムドークマイを直訳すると“花の雫”
こんなに素敵な訳はお料理のネーミングにもしちゃいました。
geang phed mamuang

お料理と果物の斬新な組み合わせはフルーツが豊富なタイならでは♪
お料理に甘酸っぱさが加わることでお料理全体の味がまとまる
なんてほんとに不思議です。

例を挙げると

ゲーンクワサッパロッ
レッドカレーに近い風味のゲーンクワペーストに、魚介類(海老や貝)とパイナップルを
加えた甘酸っぱいカレー

ヤムヌア・アグン
牛肉とたっぷりハーブにぶどうを加えたフレッシュなサラダ

などなどお料理とフルーツの取り合わせは様々。

濃厚で瑞々しいナムドークマイ種がヤマモリのスパイシーなレッドカレーに加わることで
まろやかになり、辛さが少々苦手な女性にも大変ご好評をいただきました!
タイの方々からは、
マンゴーとカレーの組み合わせはタイでも見たことがないけれど
すごく合うからびっくりしたよ!
とお褒めのお言葉をいただきました♪

★グリーンカレーのライスコロッケ
木徳神糧の薫り高いジャスミンライスとグリーンカレーを
合わせたライスコロッケ。
thod man geangkiawwaan

お米のコラボだったのでフーデックスではじゃがいもを使用しましたが
今回はライスコロッケに(単純~(--〆))
そして中にプロセスチーズをトッピングしてコクをプラス。
ご来場いただいた方々から、
これなら家で作れるから試してみたい、
とおっしゃっていただきました。
これが目的ですもの、すごく嬉しいお言葉でした♪

最近、タイ料理を通じてタイの輪が
ぐるんぐるんと猛スピードで廻りながら大きくなってます

“人のご縁”に感謝する毎日です。

タイ好きがタイ好きを呼ぶ力ってホントすごいなぁーー

こちらの記事もご覧になってください。

インスタグラム