最高の手作りパーティー

2016年2月7日

フォローする

NHKの撮影から知り合いになって3年、
今ではとってもお世話になっているマンゴー売りの、トゥックさん。
6月のツアーから、
ママの家族とも仲良くなったみたいで
今回の連携プレーは見事なもの。
トゥックさんと、旦那さんデーンさん
の紹介。

ボク、育ったよ。
お土産で頂いたボールに夢中。

まずは大量の海老の皮剥きを
みんなでお手伝い。
アティットさんがレクチャー!

海老の卵がいっぱいなのー!

お魚屋さんでアルバイト経験のある
Mちゃんは可愛い顔して生きてる海老を
ガツガツさばく。

マナオはね、こうやって搾るんだよ♡
はいっ♡

庭で摘んだ赤ガパオがイキイキ。

トムヤムクン作りますよー

40尾はあっただろうと思われる、
手長海老を全て鍋に入れちゃう!
これにはみんなびっくり。

たっぷり海老出汁の、
トムヤムクンが完成!

最後のマナオの酸味付けは僕がやる!

トムヤムクンの完成ですー

わーい!

こちらはダムヌン名物、
雷魚のゲーンソム。

フォッフォッフォッ
伝統的なタイのお菓子を全て作ってくださった、インおばあちゃん。

ちょうどトゥックさんの娘さんも
学校から帰ってきました!
可愛いー

沢山の、地場の野菜たち。

お料理が並びました、ズラリ!

ムール貝の塩辛、
蟹爪のココナッツディップ、
ガピのディップ、
野菜のオンパレード
牛肉のガパオ炒め、
タピアン魚のなれずし
鶏のハーブ唐揚げなど、、
地場のお料理ばかり。

さあ、飲みものの準備をしましょう、
個々に好きなものを自分で。

私はマナオビール!

スタッフも全員で、チャイヨー!
乾杯っー

スタッフもお疲れ様でした!

6月に比べて、日没が1時間も早い。
6時前なのに、もう夕暮れ。
でも、風が気持ちよくて!

ロウソクを灯しながらの夕食は
誕生パーティーみたいで楽しい。

虫の声を聞きながら、
夜風が気持ちよく、2日目からすっかり
みんなタイに溶け込んで、会話も弾み
最高の夜。

デザートも、何種類あったんだろう。
おばあちゃんの作ったバナナもち3種
や、フルーツも食べて大満足。

そんな時、事件が!
なんと、蛍が光を発しながら
ガパオにダイブ!
ガパオに埋もれる蛍を救出し水で洗って
また放つと、また光を発しながら
飛んでいきました。
電気を消すと、水辺のランプーの木には
いくつもの蛍が!
これには皆さん感動~

ずっと飲んでいたい、食べていたいけれど8時にはマッサージ師をホテルにお願いしているのでここで解散。
スタッフ共にみんなで記念撮影。

6月もそうですが、この日の為
トゥックさんの家族、ママの家族は
何日も前から頑張って準備をしてくれました。
結婚式の会場からテーブル椅子を借りてくれたり、海老を獲ってくれたり、
料理やお菓子の準備、、、
全て手作りのパーティーなんです。

それなのにみんなが揃って、
「お客さんと、メーが喜んでくれるのが
みんな楽しいから!」
って言ってくれるんです。
タイ人の優しさに毎度感謝。
本当に幸せな時間でした。

こちらの記事もご覧になってください。

インスタグラム