カテゴリー別アーカイブ: mayがご案内する食と癒しの旅

ツアーお疲れ様会

少し時間が経ってしまいましたが、3月のツアーお疲れ様会を開催しました

場所は、、参加者Iさんのお宅!まさにIビルディング〜

テーマは、1品持ち寄りパーティー。なんて素敵〜っ 


私は渡り蟹とガイヤーンを。

美味しいものが好きな人が集まる会だからこそ全部がすごく美味しくて、こういう愛情のあるお料理が本当に嬉しい。。

そしてお酒もすごい数笑

何より、Iビルディング落ち着く〜!笑

サプライズに、参加者の方がDVDに、旅の思い出を編集してくださったのです〜

1日目から追って語れる楽しさ、盛り上がる!


旅の思い出をゆっくり話しながら、持ち寄りスタイル、最高〜(≧∇≦)
楽しい会をIさんはじめ、ご参加の皆様ありがとうございました(≧∇≦)

来年のツアーは2月、ウボンラチャタニー、パクセー(ラオス)を予定しています!

ご興味のある方は、是非お問い合わせください(^^)

スラタニー空港へ《完》

こんなに時間に余裕があるなんて初めて、笑早めに空港に到着し、チェックイン後は撮影会。

いつも安全に、スムーズに、旅をサポートしてくれるスタッフに感謝!  全員集合〜❗️最高に楽しかった〜💓     

南部クラビ、スラタニーの旅。 

皆様のご協力のおかげで今回も無事に旅をすることができました、ご参加の皆様本当にありがとうございました‼️

そして、気まぐれのブログにもお付き合い頂き、フェイスブックにもいつも「いいね」押してくださる方、拝見し励みになりました、ありがとうございます(≧∇≦)

mayがご案内する南部クラビ、スラタニー、プライベートツアーでした!

《完》書き終えた、じ〜ん、、

シーフード三昧

いよいよ最後の食事。今回は早いフライトのために午後2時からごはん。夜の分までたっぷり食べましょう〜

  スラタニーは生牡蠣の産地。タイ式の牡蠣の食べ方は本当に美味しいと思う。   カニと春雨炒め  たっぷり身が詰まった渡り蟹はシンプルにシーフードソースで。  エビの衣揚げ  味噌たっぷりのぷりぷり海老グリル                身と味噌、シーフードソース、ごはんと和えたら、、、想像だけで白米2杯食べられる。  プラーサリットの揚げ物マンゴーサラダと  ソフトシェルクラブのニンニク揚げ  シャコ茹で 恒例の、ご挨拶を頂きます。        幹事長、お疲れ様でした! ガイドのポンちゃん   ナーチュアップとゴルフくん  運転手さん  いよいよこの後はスラタニー空港へお見送り。寂しい、、。。( ;  ; )

タイ菓子教室

スラタニーツアーで毎回お世話になっている、パヌさん。  昨日も、ホタルを見に連れて行ってくれました。   

 
今回は、お宅にお邪魔してお菓子を習うことに。最後まで舟。
  

習うのはこちらのお菓子、カノムチャーク。  ココ椰子の外皮はこのようにして剥いて  このようにして座り、中身はこうして削る。   カッコよすぎる!笑タイ人のよう  もち米はこうして挽きなかなか重い     ゴルフくんも 全ての材料を練り合わせます。今日はバイトゥーイで香り付け。  

チャーク(ニッパヤシ)の葉で包み   じっくり炭火で焼くと  

ほんのりバイトゥーイの香り、柔らかくてシャクシャクのココナッツミートの食感、甘さ控え目で香ばしく最高〜(≧∇≦)(≧∇≦)

焼いてる間には、チャークの実を食べさせてもらったり   

  
ココ椰子を割ってくれたり

暑いのでより美味しい〜   

   
マンゴーと、スラタニーで採れる果物、ラムットを剥いてくれたり 

その頃こちらのお嬢さんは、、チャークの葉を使って、プラータピアン(魚の名前)作りに一生懸命!  できた!  チャークの茎で水汲みを作り  

 

チャークからお酢だってお酒だって(現在はダメですが)ニッパヤシと共に共存していました。 

ピーパヌに今回も感謝です〜✨✨✨

市場とカオプララームロンソン

ローカルなホテルにはローカル朝ごはんも気になる。

 バイリアンの卵炒めや  
カオヤム カノムチンナムヤー  この後は、市場でお買い物。 

乾物や、、アレとかコレとかいっぱい笑  

スラタニーでは幾つかの店で、今ではなかなか見られなくなったお料理、カーオプララームロンソンのスラタニー式が食べられるんです。

茹でた空芯菜と豚肉にココナッツソースと手作りチリインオイルをかけて。
    牛肉麺や肉まん、あんまんも。
  されるがままのタイ猫。 はにゃ 

中華式タイ料理の夕食

おかずと白粥を予定してましたが、お目当ての店がタムブンでしばらくお休みのため、お店を変えることに。

こちらも下見で美味しかった店。

空芯菜炒め   高菜とコブクロの炒め
 
カナーとカリカリ豚炒め

  
鶏とカシューナッツの炒め

  豚団子と海苔のスープ   あひるのくちばしヤム
 
手長海老のトムヤムクン 濃厚!  ゴーヤと卵の炒め  蟹の卵炒め 

ごはん!とにかくごはんがすすむ❗️

縁日とホタル見学

スラータニーに到着後はセントラルデパートでお買い物。

ホテルにチェックイン。   

フレンドリーな、タイ人向けの大型ホテルです。  

縁日でぶらぶら。食べ物、洋服、日用品のなんでも市場。   カラフルなケーキやさん。 ガイドのポンちゃん。  

この後は写真がないのが残念ですが、

また舟に乗り、ホタル見学に。

ランプーの木で光り続ける美しいホタル達〜✨✨✨

グェイティオーパークモー

ホテルをチェックアウト。

次の目的地、スラータニーに向かう途中、お昼ごはんに立ち寄ったのは  

グェイティオー=米麺

パーク=口

モー=鍋

鍋に布を張り、湯を沸かしてその蒸気で蒸し、具を包んだもの。

作らせてもらうことに。  それを、スペアリブのスープと共に。 具材は、とうもろこしや、タロイモ、にら、などの野菜。  

  カオクルックガピも。  
朝の食堂で買ったココナッツミルク系のデザートも。 

ローチョンタイ、ルアムミット、カオニオダムピアック。 

これからスラタニーに向かって2時間の距離を移動〜

南部のおかず屋さん

4日目朝ごはんは、ラーンカオゲーンに。

ごはんにおかずをかけてもらいましょう。その他にもおかずをたくさん注文。 

魚の卵のターメリック揚げ 

スペアリブとたくあんのスープ  
  バナナの茎のゲーンと春雨炒めと、インゲンの炒め物のぶっかけごはん。南部はターメリックを使う料理が非常に多い。   小魚の揚げ物
  イカのレモングラス墨煮  
おかずコーナーが以前より大きくなっていて、40種のおかずがありました。

あ〜朝から毎日食べたいにゃー