「株式会社TitCai」カテゴリーアーカイブ

8周年記念

3月3日、ティッチャイタイフード料理教室、会社設立の8周年を迎えることができました!

昨日のレッスン中の会話で6年?えっ、8年!?と年月の流れの早さには実感がわかないのですが、

昨夜の掃除の時に使い込んだキッチンを見て、あらためて8年経ったんだと。

道具や場所の年季に愛おしささえも感じる笑8周年でした。

いつも応援してくださり、本当にありがとうございます。

9年目のティッチャイタイフードも引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

2018年

新年あけましておめでとうございます。

皆様にとって素晴らしい年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

今年の目標は、“テーマに忠実に”

各コースのテーマに忠実にレッスンすることの大切さに気づいた昨年、今年は実行できるよう頑張ります!

簡単タイ料理はより簡単に。ディープなタイ料理はよりディープに。

今年もたくさんの楽しい時間をご一緒できますように、どうぞよろしくお願い申し上げます。

紅白を見ながら新年を迎え、寒い寒いと言いながら初詣に出かける、、久しぶりに日本のお正月を満喫しました。

去年のお正月には一緒にラオスに行った忍先生との、タイ料理のない新年会をしたり、、、楽しいお正月でした。

2017年ありがとうございました!

今年は通常レッスンは29日、

昨日のプライベートレッスンで2017年のレッスンを終えました。

今年もたくさんのレッスンをはじめ、4回のツアー、“ナンプラーで簡単タイごはん”が出版できました事、皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。

来る年が皆様にとって幸せな1年になりますように。

良いお年をお迎えください。

手作りチリインオイルレッスンクリスマスレッスン

おおのきよみ先生&may塗り絵コラボレッスン

手作りタピオカ麺レッスン手作りレッドカレーペーストレッスン

2017年北部ツアー

2017年東北、ラオスツアー

ナンプラーでタイごはん撮影

7、8月期よりレッスン料金改定のお知らせ

いつもありがとうございます。
この度大変恐縮ではございますが

7、8月期のレッスン(5月19日より受付開始)より、レッスン料金の改定をさせていただきたく、お知らせをさせて頂きます。

価格改定の理由につきまして、

1.食材調達の価格の高騰(タイ食材、配送料、魚介をはじめとした食材価格の上昇)

ティッチャイタイフードレッスンでは、タイ食材にこだわり、質、量、共に、自分自身が納得し、皆様にご満足頂ける材料をご提供したい気持ちが強くあります。

2.講師の技術スキル、円滑な教室運営の維持

タイ本場の味やメニュー、情報収集、講師の技術のスキルアップはタイ現地に足を運び学ぶ事に重点を置いています。タイ料理の造詣をより深め、美味しく、バリエーション豊かなタイ料理をずっとご紹介をしていきたい想いがある一方、円滑な教室運営を維持する為に価格改定が必要であると考えました。

皆様にご負担をお掛けするのは大変心苦しい決断ですが、今まで以上にクオリティ高いタイ料理レッスン、教室運営の向上に精進いたしますので、ご理解を頂けますと幸いです。

【改定内容】
・通常レッスン5,800円→6,500円

・スペシャルレッスン6,500円→7,200円

・プライベートレッスン 8名様 7,200円よりメニューにより変動(既にお申し込み頂いてる方は申込時に決定した料金です)

・コラボレッスン 内容により変動

〈全て消費税8%を含みます〉

ティッチャイタイフード

長澤 恵

スタイリング

無事に撮影が終わりました(๑>◡<๑)

納得がいかず、作り直しすることも何度かありましたが、お付き合いしてくださったスタッフの皆さんに感謝です!

納得がいかない時、、、それは迷いがあったから。

2日目、白根さんに「ビシッと決めてよ!迷いがあると、料理が死んでっちゃうんだよ!」

と言われ、ハッとしました。

簡単で美味しく作れる本。

今回は臨場感あって、簡単に美味しそうに見せるスタイリングが優先。

そこが1番難しかったのですが。。

今後の料理に対しても、非常に勉強になった1週間でした。

今日の白根氏。ご一緒できて光栄でした。

撮影が終わり、レシピやエッセイとやることは山積みですが、良い本作りになるよう頑張ります(๑>◡<๑)

安心感

私のレシピはご存知の通り、「作り方」が長くて3行。。

レッスンの時はここを見てほしい!と説明できますが、レシピを見ただけでは、ちんぷんかんぷん

何しろ、文章が苦手、、。(諦めず頑張れ!)

だからこそ、私には編集Yさんが必要なんです!

前回の本では、伝えたかった言葉やニュアンスが的確にレシピやエッセイの文章になっていて感動し、次回本を作る時も絶対Yさんと!と強く思ったのが実現しました。

伝えたいポイントを言葉や文章にするのは難しい。少しのニュアンスや、山場の捉え方が違っても伝わらない。

Yさんに頼るばかりでダメ!だと思う一方、この安心感、、。有難いの一言です。

今日の白根氏タイ旅行でオーダーメイドした洋服だそうです♡

うん、非常にタイぽい!!

険しい、、

え!ガパオ作ってる時、こんな険しい顔?笑

いつの間にか撮られてた、、

熱い油が白根氏の額に飛んだ次のシーン。

デザイナーさん、編集さんと表紙について話し合っています。出版社さんにも伺って、色々な意見がありますが、私の中ではイチオシがあります!早くお伝えしたい!

シャッ、シャッ、茄子の皮剥き。うちのレッスンに来てる方はお伝えしたいこと、わかりますよね笑

カメラマン泣かせのショット。次回からは断りたいと言われました笑

今日の白根氏やって〜とお願いしました。編集さん曰く、「昔は怖いと知られていたのに、、そんなお願いするなんて」と言われました汗

料理界の大御所カメラマンさん、今は優しくてよかった、、

明日は、顔出しNGですが素晴らしい編集さんをご紹介します!

葛藤

タイ料理はこうであるべき。

この材料は使うべき。

この手間は省けない。

色々考えることはありますが、今回の本の目的は、

できるだけ多くの方に家で作ってもらえる本を作る!

あと3日、頑張ります(๑>◡<๑)

今日の白根氏

撮影スタートです(๑>◡<๑)

【長澤恵のタイ料理教室】から4年経ち、
おかげさまで2冊目の本を出版することになりました。

「日本で作りやすいレシピ」の挑戦の1つです。
今日から撮影が始まったのですが、

内容を少しずつご紹介できればと思います!

カメラマンさんの、白根正治さん(๑>◡<๑)

今回もご一緒できるのが嬉しいっ!!   写真からは想像できない??おちゃめぶりに癒されながらの撮影です(๑>◡<๑) 

☆Facebookにコメント頂きました皆様、ありがとうございました(*’▽’*)お返事ができず申し訳ありませんが、この場を借りてお礼を申し上げます。