「メディア・執筆・お仕事」カテゴリーアーカイブ

バンコクでの新潟米宣伝会

いつもお世話になっている

木徳神糧株式会社

さんからの依頼で、タイでの新潟米PRに協力をさせて頂きました。

その中でのメインイベントとなったのが

7月17日、バンコクのマリオットマーキスクイーンズホテルにて開かれた

レストラン関係者、メディアに向けた《新潟米宣伝会》です。

私は、タイの人にも新潟米に親しんで頂けるようなレシピを作り、発表いたしました。

その名も、鮭のナムプリックおにぎり!

実は新潟県村上市では鮭は“恵の食材”と言われており、頭から尾の先まで食べ方は100種類もあるんですって。

その鮭を使ったナムプリックを作り、おにぎりの具にしました。

イベントでは、なぜ新潟米が美味しいのか、タイで作られた日本米とどう違いがあるのか、のプレゼンテーションに、タイの方々も納得された様子でした。

そして私は、新潟県での取材時にいただいた鮭や新潟米の話、ナムプリックについてお話しいたしました。その後は新潟県の日本酒で乾杯!

試食会では、新潟米を使ったお寿司やカツ丼、和食などのブースが並ぶ中、

私もブースでナムプリックおにぎりをご紹介いたしました。

この装いで握るのは恐縮でしたが、、汗

マリオットのシェフにお手伝いいただきながら300個のおにぎりを皆様にお召し上がりいただきました!

嬉しかったのは、日本人からもタイ人からも美味しいと言っていただけたこと。

炊いたごはんだけのティスティングもありましたが、

新潟米の甘さ、艶、食感、風味。

米どころ新潟県の、美味しい新潟米を楽しまれていた様子でした。

最後に関係者全員で記念撮影。木徳神糧のジョイスさんと。私にとって、非常に勉強となった貴重な経験でした。

新潟県に訪れた様子もまたご紹介したいと思います^^

タイ料理の夕べ

一昨日、タイ王国大使館にて

タイ料理の夕べが開催されました。

タイ王国大使館

ヤマモリ株式会社

木徳神糧株式会社

の共催で、タイ料理と文化の交流を目的に今年で15回目の開催です。

以前にもタイ料理の夕べでご挨拶させていただく機会もあったのですが、

2008年タイ料理の夕べ

2010年タイ料理の夕べ

今年は光栄にもタイ料理のデモンストレーションを担当させて頂きました。

ご紹介したのは、

ライスベリーとハーブのサラダ、

カオライスベリーヤムサムンプライ。色鮮やかなタイと日本のハーブ、ココナッツロング、ごま、干し海老と、甘味、酸味、塩味の効いたソースと混ぜて食べる南部料理。デモンストレーションを終えた後は試食をして頂きました。

この後のパーティーでは、250名のお客様がタイ料理の数々を堪能されていました。

お世話になっているヤマモリ株式会社の三林社長。

大使館、各企業のスタッフ、アシスタントさん方々のおかげでデモンストレーションを無事に終える事ができました。

ライスベリーやお料理もたくさんの方々に関心を持って頂き、嬉しく充実した時間でした。

ラジオ出演の続き

ラジオ、生放送はやっぱり緊張、、

でも、放送作家の西澤史朗さん、パーソナリティの国際ジャーナリスト・仲野博文さん、高橋万里恵さんお二人とのおかげで楽しくお話することができました。


タイミングや口調、進め方、すごく勉強になり有難かったです。

昨日、生徒さんから記事が出てるよ!とご連絡頂き見ると、なんと

yahooニュースと、exciteニュース

に掲載されていました!

持参した茄子のヤムや著書もご紹介頂き嬉しいです(*≧∀≦*)ありがとうございました!

7月10日TOKYO FMに出演します

明日7月10日の朝7時20分より、
TOKYO FM クロノスでのコーナー「追跡 カゴメ presents ベジライフ」にて
「サバーイ!タイの野菜料理」をテーマにお話をさせていただきます
http://www.jfn.co.jp/ch/

タイでの野菜の食べ方を2つのレシピと共に、なんと生放送!( ̄▽ ̄;)(だ、大丈夫かしら、、)
でお送りしますっ!

朝早いですが、是非(*´∇`*)

サントリー オールフリーの楽しみ方


web料理通信にて

シェフの休日

氷でキンキン「オールフリー」レシピ


photographs by Hide Urabe

オルランドのオーナーシェフ、小串貴昌さんとオールフリーに合わせたお料理についての対談記事が掲載されました!

今年のオールフリーは氷を入れてキンキンに!

と伺い、まず浮かんだのがちょっとジャンクでスパイシーなインスタントラーメンのサラダ「ヤムママー」
photographs by Hide Urabe

辛い!→オールフリー辛い!→オールフリー!笑

小串さんのお料理、最高の組み合わせでした!

特に唐揚げはずっと食べていたかった、、

レシピが掲載されていますので私も作りたい、、、!

是非ご覧頂けると嬉しいです(*´∇`*)

ナンプラーでタイごはん発売日!

待ち遠しかった発売日!

思い立った時、おうちでサッとタイごはんを作って、

簡単なのに美味しいな〜

とたくさんの方々からそう思って頂けるような一冊になりますように願いを込めて。

朝10時の書店。笑 あったっ!!

是非お手にとって頂けると嬉しいです。

ナンプラーでタイごはん

【ナンプラーでタイごはん】予約開始です!

2冊目の著書となる【ナンプラーでタイごはん】が6月7日に発売されることになりました!
ブログで、撮影の様子をアップしてた内容がいよいよ形になります。感無量、、


そして、アマゾンにて予約が始まりました!

【ナンプラーでタイごはん】

ナンプラーを使って、簡単に作れるレシピや、スーパーで手に入る材料で作れる本格タイ料理のレシピが約50品掲載されています。

そして、タイにまつわるエッセイも。

エッセイに書きたい内容や言いたいことを色々まとめ、

いざ凄腕、吉居さんの手にかかり、文章になったら、

この人どこまでタイ好きなのよ!と読みながら泣きそうになるという、、、笑

ナンプラーでタイごはん、是非よろしくお願いいたします!

あ、ナムプラーでなく、「ナンプラー」の表記です!ナンプラーの方が表記としては親しまれているそうです。

次回は、出版社のお話を(≧∇≦)

生姜と干し魚のヤム

宮崎県綾町の有機JAS認定農家さん「Vege8」のバトンリレー

ベトナム料理家の伊藤忍さん からバトンを受け取りました!

宮崎県綾町は有機野菜の地として非常に活気があり、私も綾町を訪れたことがあります。

忍先生からバトンを受け、ご縁を感じました〜

Vege8さん

より、有機生姜を使った魚料理とのリクエストを頂き

有機生姜と干し魚のヤムをご紹介しました。

レシピはこちら


有機生姜のえぐみや繊維の少なさ、生でたっぷり食べたくなる、白粥にぴったりのレシピです!

再度綾町を訪れて有機野菜に触れたい、、 

私がバトンを渡した大人気の料理家さん、次回のバトンリレー、私も楽しみです♡

料理通信5月号〈手作りレッドカレーペースト〉

料理通信5月号 家でも、店でも、

自家製しよう!vol.4

内の、注目の自家製アイテム、
「手作りレッドカレーペースト」 を掲載して頂きました!

ペーストを美しく作るポイント、
レッドカレーの香りの立たせ方、
ペーストの使い道など3ページでご紹介頂いてます(≧∇≦)

日本で入手できる材料であれば制限はなく、現地流の作り方、伝えたい内容を表現できること、それが大好きな料理通信さんでご紹介できることが嬉しくてタイ料理家冥利に尽きます!

是非ご覧頂けると嬉しいです(^人^)