2017年ありがとうございました!

今年は通常レッスンは29日、

昨日のプライベートレッスンで2017年のレッスンを終えました。

今年もたくさんのレッスンをはじめ、4回のツアー、“ナンプラーで簡単タイごはん”が出版できました事、皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。

来る年が皆様にとって幸せな1年になりますように。

良いお年をお迎えください。

手作りチリインオイルレッスンクリスマスレッスン

おおのきよみ先生&may塗り絵コラボレッスン

手作りタピオカ麺レッスン手作りレッドカレーペーストレッスン

2017年北部ツアー

2017年東北、ラオスツアー

ナンプラーでタイごはん撮影

1、2月期たくさんのお申し込みありがとうございました!

本日10時から受付が始まった来期のレッスン受付は、19時49分までにお申し込みの全ての方へお返事をさせて頂きました。

それ以降にお申し込みを頂きました方は、明日以降、お返事をさせて頂きます。

また、お返事が未着の方はメールの不具合の可能性がありますので、ご連絡頂けると幸いです。

今回もたくさんのお申し込み、本当にありがとうございました(≧▽≦)

11.12月期に人気だった、《人気のタイ料理、イサーン料理》と、《クリスマスSP、ネームヌアン》を追加するとお約束すると言っていたのに、すっかり失念してしまいました、、本当にごめんなさい。。3.4月期に必ず!!

レッスンの空き状況をアップいたしましたので、再度ご検討頂けると嬉しいです!

レッスンの予約状況

1、2月のレッスンもどうぞ、よろしくお願いいたします!

アカ族の料理を一緒に作ろう♡

野菜の下ごしらえアカ族のラープのミンチしたり大量の唐辛子をクロックで潰したりララープに使うマコークの木の皮を削ったりヤムに使うコーヒーの若芽を崖の近く!?で摘んだりおばあちゃんは山の水で野菜を洗う

時間がかかったけれど、、、

お待ちかねのお昼ごはん!

カオドーイの新米

アカ族の唐辛子ナムプリックと生野菜

マコークの皮入り豚肉のラープ

アカ族のきのこ入り卵焼き

ハヤトウリのツルの炒め

山菜炒め

コーヒーの葉のヤム

冬瓜と烏骨鶏のスープ

全てが新鮮で、この日も野菜が美味しいと皆さん大絶賛!

そして、甘〜いマンゴーとパイナップル。

美味しい料理と、景色と♡

メーサロンのアカ族の村へ

到着!チェンライ市内より3度から5度気温が低く、ひんやり。 オーナーのヨハンさん。(左)この村で育ち、チェンマイで学生時代を過ごし、イスラエルへ農業を学びに留学、村に戻ります。

アカ族が今までの生活をしていたら、村は発展しない。この村で収益を得るには?と

自分達のアカ族の生活を伝えたいと観光業を選択し、今に至ります。

アカ族の伝統的な家は赤土で作ったもの。 ヨハンさんがイスラエルで学んだオーガニック栽培は、村全体で取り組んでいるのだそう。

こちらのアカ族にお願いしたのは

1.村でオーガニック野菜を収穫したい

2.アカ族のオーガニック野菜料理を一緒に作りたい

3.アカ族のブレスレットを作りたい

まずは1.野菜の収穫から。

飼い犬のランボーが先導。ヨハンさんがいない時はランボーが案内人なんだとか。

畑に到着。お母さん早い、、アカ族に欠かせない、ホムチューという、ネギのような、らっきょのような野菜。

散策の途中で手作りの椅子を作っていたり、それを売って収益にするために、イベントに参加したりしてるのだとか。ヨハンさん影響力あるなあ、、

戻ってお料理ですー!

なぜアカ族?

なぜ、またもやアカ族?と疑問をお持ちの方も多かったはず。

チェンライのツアーを決めた時、今まで少数民族は「観光」としての注目はあったものの、どんな食生活をしているんだろう?と疑問に思ったことから始まりました。

デンチャイさんはチェンライの観光局、私はネットで検索してお互いにたくさんの情報を集めました。

そして候補全て下見に行き、アカ族の他、タイルー族、ラフ族、リス族それぞれの暮らしを見ることができたのですが、「演出」と「普段の暮らし」、2つを欲張ったので、決めるのに苦労しました。

様々な民族をご紹介したかった一方、最終的に心を打たれたのは、2家族のアカ族の普段の暮らしとストーリー。

どちらも、タイで生活する上で

コーヒー人生のアカ族、そして

今日のアカ族は?次回をお楽しみに^^

2018年1、2月レッスンのご案内

2017年も残すところ約半月となりました。

今年もたくさんの方々とのご縁で毎回楽しくレッスンをご一緒できたことを感謝申し上げます。
今年は特に自身の修業をテーマに、タイに通い新メニューに力を入れた年でした。
タイで料理を勉強する度に今までご紹介してきたメニューにも新たな発見が多くありました。
来年も益々タイで多くの料理を学び、レシピの見直しも含め、美味しいタイ料理をご紹介できるよう精進したいと思っております。

来年より定番レッスンの内容を少し変更し、初めて参加する方もご参加しやすい内容にいたしました。

また、新設コースとして肉や魚を使わずに野菜やハーブをたっぷりと使ったベジタイ料理のクラスも始まります。

1月はタイツアーの下見旅行で留守にするため2月にレッスンが集中してしまいますが、豊富なメニューで皆様のご参加をお待ちしております。

 

■■□-——————-□■■
<INDEX>
1)ティッチャイタイフード教室2018年1、2月のご案内
~通常レッスン 5コース~
*定番のタイ料理
*人気のタイ料理
*季節のタイ料理
*mayのタイ料理
*新レッスン!ベジタリアンタイ料理
~スペシャルレッスン(SP) 1コース~
*タイスキレッスン
2) キャンセルポリシー改定のお知らせ
3) レシピ本「ナンプラーでタイごはん」出版のお知らせ
4)ティッチャイタイフード公式SNSページのお知らせ
■■□-——————-□■■

 

<ティッチャイタイフード教室の特徴>
1. タイ語が話せる講師がタイ料理の文化や、簡単タイ語を交えてレッスン
2. タイ料理の調味料、タイオリジナルの調理法、素材の扱い方まで詳しくご説明します
3. 料理の過程で味見をしていただきながら、タイ料理を美味しく作るコツが覚えられます
4. ご家庭の献立に取り入れられるような、日本の食材を使ったアレンジや他食材の応用をご紹介いたします

 

□開催時間(平日と土日祝では時間が異なります、ご注意ください)
平日
ブランチクラス 11時~15時
ディナークラス 19時~22時(多少過ぎることがあります)
土日祝日
ブランチクラス 11時~15時
ディナークラス 17時~21時

 

□料金
通常レッスン 6,500円(税込)より
スペシャルレッスン(SP) 7,200円(税込)より
*料金が異なる場合は各レッスンのご案内に明記しております

 

1)◆◆◆ ティッチャイタイフード教室2018年1、2月のご案内◆◆◆

〜通常レッスン5コース〜

★★★定番のタイ料理クラス★★★ *2018年よりリニューアル
1年に1度定期的に、日本でよく知られる人気のタイ料理をご紹介するクラスです。
毎年1、2月はこちらのメニューが登場いたします。
初めてタイ料理を作る方にもおすすめのクラスです。

☆春雨のサラダ <ヤムウンセン>
春雨をツルツルに仕上げるポイント、調味料の味のバランスとコツが満載です。

☆鶏肉のナムプラー揚げ <ガイトードナムプラー> *新メニュー
手羽先をナムプラーで漬け込みカラリと揚げます。
おつまみにも、おかずとしてもすぐに作れる簡単料理です。

☆鶏肉のココナッツスープ <トムカーガイ>
カーの香りが爽やかで、ココナッツミルクの優しい甘さを味わうスープです。

☆ジャスミンライス
☆ハーブティー

*日時*
1月25日(木)ブランチ
1月27日(土)ブランチ
2月3日(土)ディナー
2月18日(日)ブランチ
2月20日(火)ディナー
2月23日(金)ディナー

 

★★★人気のタイ料理クラス★★★
タイ現地で人気のタイ料理をご紹介するクラスです。

☆海老のタイ風スクランブルエッグ <カイコンクン> *新メニュー
香ばしく炒めたきゃべつの上に、海老のスクランブルエッグを乗せたごはんのおかずです。

☆サワラの塩漬け入り豚肉ハンバーグ <ムーサッププラーケムトード> *新メニュー
ジューシーな豚肉ミンチに焼いたサワラの塩漬けを混ぜて焼いたごはんのおかずです。

☆エリンギのヤム <ヤムヘッオーリンチ> *新メニュー
エリンギを香ばしく焼き、レモングラスやカシューナッツをかけたヘルシーなヤム。

☆ジャスミンライス
☆ハーブティー

*日時*
2月4日(日)ブランチ
2月8日(木)ブランチ
2月10日(土)ブランチ
2月13日(火)ディナー
2月15日(木)ディナー
2月22日(木)ブランチ
2月24日(土)ディナー

 

★★★季節のタイ料理クラス★★★
牡蠣づくし3品をご紹介いたします。

☆牡蠣のお好み焼き <ホイナンロムトード> *進化バージョン
パリッ、もちっとした生地で牡蠣と卵を炒め、もやしと一緒に頂く屋台料理です。
生地の焼き方がポイントです。

☆牡蠣とハーブのヤム <ヤムホイナンロム> *新メニュー
生ハーブと、甘く香ばしい揚げホムデンが引き立った和え物です。

☆牡蠣のハーブ炒め <ホイナンロムパッチャー> *新メニュー
ハーブと唐辛子ベースのソースで牡蠣を炒めたごはんのおかずです。

☆ミニジャスミンライス
☆ハーブティー

*日時*
1月27日(土)ディナー
1月28日(日)ブランチ
2月9日(金)ブランチ
2月9日(金)ディナー
2月17日(土)ディナー

 

★★★mayのタイ料理クラス★★★
タイ現地の専門店の味を再現します!

☆豚肉団子のとろとろお粥 <ジョークムー>
豚骨でしっかりと出汁を取り、米の形がなくなるまで煮込みます。
豚肉団子や内臓、ピータンなどを加えます。

☆揚げパン <パートンコー>
小麦粉を練り発酵させ、カリ、もちっと揚げたお粥のお供。

☆バイトゥーイ風味のクリーム <サンカヤーバイトゥーイ>
ココナッツミルクとバイトゥーイ風味のまろやかなクリームは揚げパンと共に。

☆ハーブティー

*日時*
2月3日(土)ブランチ
2月11日(日・祝)ディナー
2月13日(火)ブランチ
2月15日(木)ブランチ
2月23日(金)ブランチ
2月24日(土)ブランチ

 

★★★新レッスン!ベジタリアンタイ料理クラス★★★
肉、魚を使わないタイ料理(マンサウィラット)をご紹介いたします。 *乳製品は使います

☆ベジなまず <プラードゥックジェー> *新メニュー
豆腐をベースに「なまずもどき」を作り、下記2品に使います。

☆揚げなまず、パクチー、甘いソースと共に <プラードゥックナムプラーワーン> *新メニュー
これぞタイ!という組み合わせ。
ナムプラーを使わない!ベジバージョンのナムプラーワーン(ナムプラーを使った甘いソース)をご紹介します。

☆ベジなまずのサクサクガパオ炒め <プラードゥックガパオクロープ> *新メニュー
シーユーカオをベースに絡めるソースを作り、ベジなまず、揚げたガパオをたっぷりと乗せたお料理です。

☆ジャスミンライス
☆ハーブティー

*日時*
2月10日(土)ディナー
2月11日(日・祝)ブランチ
2月14日(水)ブランチ
2月14日(水)ディナー
2月20日(火)ブランチ
2月25日(日)ディナー

 

〜スペシャルレッスン(SP)1コース〜

★★★スペシャルレッスン★★★
~毎年恒例 鍋レッスン~

☆タイスキ <スッキー>
豚肉、鶏肉、海老それぞれのミンチを作り、組み合わせて4つの具材を作ります。
様々な具材と共に、豪華なタイスキです。
腐乳ベース、チリソースベース2種類のつけだれをご紹介します。

☆海老ミンチのはさみ揚げ <ポピアサワン> *新メニュー
海老ミンチをベースに、春巻きの皮で挟んで揚げたスナック感覚のおつまみです。

☆中華麺
☆ハーブティー

*日時*
1月28日(日)ディナー
2月6日(火)ブランチ
2月16日(金)ブランチ
2月17日(土)ブランチ
2月18日(日)ディナー
2月25日(日)ブランチ

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回ご案内のすべてのレッスンは、
12月13日(水)朝10時00分より受付させていただきます。

大変申し訳ありませんが、受付開始日の10時00分00秒前に届いたメールは無効とさせていただきます。
弊教室では、皆様平等に受け付けをさせていただきたく、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

お申込み方法は以下の2通りです。
***********************************************
お申し込みフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69796738
もしくは、
may@titcaithaifood.com
宛へ
・お名前 *必ずご記載ください!
・ご連絡先電話番号
・ご希望のレッスン名と日時(ブランチ又はディナー)
を記載してメール送信
***********************************************
にてお申込みください。

*上記以外の方法(ショートメール/SMS、LINE、Facebook等)でのお申し込みでは受付・返信できかねますのでご了承ください
*複数人数でのご参加をご希望の場合は、参加人数、参加される方のお名前(フルネーム)、代表者様のご連絡先をお知らせください

 

【メールにてお申し込みされる方へ 日付の表記方法の統一のお願い】
メールでのお申し込みをされる場合の希望日時の記載方法につきまして、
お申し込み内容の管理の都合上、日時の表記方法を以下の様に統一していただきます様ご協力をお願いいたします。

例:
◯ 9月1日、10月11日 (日本式表記(月日表記)と半角数字との組み合わせ)
× 9/1、9/1 (スラッシュ(/)での日付表記)
× 9月1日、九月一日 (全角数字や漢数字での日付表記)
× 09月01日、9月 1日 (一桁台の日付への”0(ゼロ)”や” (スペース、空白)”の追加)

 

2)キャンセルポリシー改定のお知らせ

2017年11月1日のレッスンより、以下の様にキャンセルポリシーを改定させていただきます。

<改定前>7日前(1週間前)(開催日含まず)より50%
3日前(開催日含まず)より100%

<改定後>レッスン日から10日前(開催日含まず)より50% *レシピなし
レッスン日から3日前(開催日含まず)より100% *レシピあり

お陰様で多くの方にレッスンのお申し込みをいただいておりますが、最近特にキャンセルが増えております。

直前のキャンセルの場合、キャンセル待ちをご希望されていた方にお入りいただくことも難しい状況です。

ご事情もおありかと思いますが、多くの方に受講いただきたく、予約の際にはよくご検討の上、またキャンセルはなるべくお控えいただきますようお願い申し上げます。

 

3) レシピ本「ナンプラーでタイごはん」出版のお知らせ

2017年6月7日に弊著2作目となるレシピ本「ナンプラーでタイごはん」を出版いたしました!

ナンプラーを使って、簡単に作れるレシピや、スーパーで手に入る材料で作れる本格タイ料理のレシピが約50品掲載されています。
そして、タイにまつわるエッセイも。

ナンプラーでタイごはん、是非よろしくお願いいたします!

「ナンプラーでタイごはん」Amazon.co.jpリンク
http://amzn.asia/fcosv5H

前作「長澤恵のタイ料理教室」Amazon.co.jpリンク
http://amzn.asia/9vGwVbU

*それぞれスタジオでもお取り扱いしております^^

 

4)ティッチャイタイフード 公式SNSページのお知らせ

ティッチャイタイフードではブログの他、FacebookやTwitter、Instagramでもレッスンの様子やお料理の写真、空席情報、お知らせ等を発信しております。

ティッチャイタイフードFacebookページ
https://www.facebook.com/titcai
Facebookをご利用の方はページや投稿への『いいね!』と『シェア』をしていただけると嬉しいです。

ティッチャイタイフードTwitterアカウント


長澤恵Instagramアカウント
https://www.instagram.com/titcaithaifood

ハッシュタグ(#)を付けての写真投稿も是非是非よろしくお願いいたします^^
#ティッチャイタイフード #titcaithaifood #長澤恵 #タイ料理教室 #タイ料理

メーサロンへ

今日は朝から2時間かけてメーサロン山へ。

朝ごはんはわんこ舟そば。(一杯が少ないのでたくさんお代わりして食べる)豚肉、牛肉、麺も色々選べるのがタイならでは。今回車は3台で移動していますが、分かれて今日のおやつ、フルーツの調達へ。

デンチャイさんはマンゴー係、私はパイナップル係。

チェンライはパイナップルの産地としても有名です。酸味と甘みのバランスが良いサクサクしたプーレー種 深い甘みとジューシーな蜜パイナップル、ナンレー種タイのパイナップルってこんなに美味しいの!?と、皆さんびっくりされてました。

是非タイでパイナップルを♪

ミシュランガイドバンコク!

今日、タイ初のミシュランガイドバンコクが発表されました!

一つ星を獲得して注目を浴びたのが

ジェーファイという、旧市街の老舗食堂。

ジェーファイ(ホクロのおねえさん) 自ら30年以上腕を振るい、今年72歳ですって!

炭火にこだわり、送風機で風を送りこんなにも強火で調理をするため、ゴーグルがトレードマーク。

たくましい姿には、近寄り難いオーラが漂っているのですが、

看板メニュー、蟹の卵焼きの作り方を近くでソーッと見ていたら、

「見る?こんな風に最初はたっぷりの油を吸わせるの。でもね、出来上がりは全く油ぽくないから見ててね。」と!

わ、、、優しい、、

火加減は、終始超強火。

時間をかけて卵液を丸め外側を固めるように何度も転がし、そして取り出して常温で休ませ、また高温の油で揚げていく。それを繰り返し、そして最後の油の切り方、、!

なんと出来上がりまでの時間は、15分以上。

確かに、この卵焼きは芸術だった!

外サクサク、中ジューシー。中身は、、かに身ぎっしり!他にもお料理を頂きましたが、やはりこの卵焼きが衝撃的。

因みに、、卵焼きのお値段、約3000円。

私は、作り方を見て充分納得。

間違いなくタイで1番高価な食堂で(通常の食堂の10倍位!)きっと様々な声があろう中、自ら腕を振るい、技術料よ!、と言わんばかりの自信に満ち溢れた姿に憧れます。

もう一度見に行きたいな。

白粥と中華おかず

1日目は少しお腹に優しいものを笑

湯葉の中には塩卵とクンチアン。甘い梅ソースが合うんだなあーさわらの塩漬けを混ぜた豚肉は旨味がたまらない。サクサク稚魚のヤム。何杯でもお粥がイケるタイの長茄子は味が濃くねっとり。 じっくり蒸し器で作ったスープ10種のおかずと共に。

盛り上がった1日目の夜。朝早くからお疲れ様でした^^