サームチャイブランド

豚肉製品の、サームチャイブランド。今日はオーナーさん自ら案内です!先週に続き、ムーヨンを作る過程を見学。100キロの肉に調味料を混ぜて3時間煮込み、その後6時間混ぜ続けます。重いし暑いしそれは大変な作業。それでも手作業に拘るサームチャイブランド。 この状態になったら出来上がり。タイではお粥に入れたり、パンに乗せたり、クレープの具材だったり!オーナー、Oさんがお気に入り♡クンチアンの製造工程。部屋に炭を焚きサウナ状態にして9日。こちらのクンチアン、最高に美味しかった!次はサイクロークイサーン。こちらも全て手作業。酸味、塩味のバランスが絶妙(๑>◡<๑)

ネームも、袋に手作業で。ムーヨー。ちょうど豚肉を練る過程を見せて頂くことができました。肉、調味料、少しの氷を入れて。素手で練ることによって混ざり具合や、キメの細かさを感じるようです。練った豚は10枚重ねのバナナの葉に包みますそして、45分蒸します。茹でずに蒸すのもサームチャイブランドの拘りなのだそう。オーナーさん、お腹いっぱいになるまでここから出さないよと。笑


工場の前で記念撮影!オーナーさん、今からうちのコーヒーをご馳走するからおいで!と、太っ腹!

移動してサームチャイブランドのコーヒー屋さんに。私はチャーローンを。コンデンスミルクたっぷりのタイ紅茶。その後は直営店でお買い物。無添加にこだわり、うちの商品を食べて美味しく、健康になってほしい。とオーナー。ウボンに工場、ガイヤーン屋さん、コーヒー屋さん、お土産屋さん、今後は海外にも進出する気持ちもアツイ、楽しいオーナーさんです。また必ず来ます(๑>◡<๑)

お惣菜屋さん

では、朝ごはん本番に。

ラーンカオゲーン、お惣菜屋さん。好きなおかずを選んで。ゲーンキレックプラーヘーン(キレック菜と干し魚のココナツゲーン)色々な野菜のタマリンドスープ(ゲーソムパックルアム)空芯菜と豚の炒めもの(パットパックブンムーサップ)発酵たけのこのココナツゲーン(ゲーンノーマイドーン)茶碗蒸し(カイトゥン)茄子のとバジルの炒め(パッマックアヤーオバイホラパー)沢庵と卵の炒めもの(チャイポウワーンパッカイ)、かぼちゃと卵の炒めもの(ファクトーンパッカイ)空芯菜の炒めもの(パッパックブンムーサップ)蟹のココナツディップ(ロンプーケム) 豚とうずら卵の煮込み(ムーパロー)、豚とインゲンの辛い炒め(ムーパップリックキン)魚のつみれのグリーンカレー(ゲーンキョウワーンルークチンプラー)、春雨炒め(パッウンセン)デザートは、黄豆のココナツ汁粉(タオスワン)たくさんのおかずから選ぶのは楽しいですね、美味しい中部式の朝ごはんでした☆

市場ごはん〜ウボン〜

5日間も市場ごはん!

鯵と生姜の和え物発酵魚の卵のバナナ葉焼き、プラーラーのバナナ葉焼き、未熟なジャックフルーツの和え物キノコのラープ、茄子のディップ、もち米もち米の未熟米、カオマオカオクルックガピデンチャイさん、今日の市場のマンゴーは、まだ未熟だからとわざわざ他の市場から食べ頃の甘いマンゴーを探してきてくれました!ドカーンと5キロのマンゴー、甘かったーティッチャイツアーは、スタッフの愛情に満ちてます(*´∇`*)

東北鍋

ウボンラチャタニー市内に戻ってきました!ホテルで休憩した後は東北鍋。

乾杯ーっ!とうとう最後の夜。

野菜はハスの茎、バイチャプルー、ホラパーをたっぷりいれて


発酵スペアリブ、ネームシークローン

半生レバーの和え物、タップワーン

豚のおっぱい肉、ノムムーヤーン

トントロ焼き、コームーヤーン

アキレス煮込み、エントゥン

おひさまビーフ、ヌアデーディオウ

イサーン、呑みメニューの夜でした♡

手作りタピオカ麺

タピオカ麺は(クイチャップユアン)東北名物なのでメニューに入れたかったのですが、大変だったメニューのひとつ。

下見で色々試しても求めている味が見つからない、、。諦めていた時、この地域のblogでたまたま見つけたのが今回の店。

今回のツアーで特に感じたのは、ネットでの情報が少ない店ほど美味しかったこと。

タピオカ麺は手作り。適度な弾力と柔らかさ、そして、ツルツル、ムニュムニュ。豚脂をカリカリに揚げたガークムー、にんにく、ホムデン、パクチーファラン、万能ねぎをたっぷり乗せて豚と鶏を合わせた出汁。オーナーさんと麺の作り方も教わりました☆

試作が楽しみです(*´∇`*)

シルクの村

こちらも養蚕から販売まで一貫するOTOPコミュニティ企業です。染料は主に天然のものを使っています。私が愛用している、黒壇染めのシルクストールは先週染め直してもらいました。1日7回5日間も染めてくれました!

染め直すごとにツヤが増すからまた来てね、と。また来る理由ができて嬉しい(^^)

素敵な赤、すごいお似合い!!早く作ったお洋服をみたいです。(私もお揃い買いました♡)たくさん、お買い物☆ピンクマダム素敵ー(*´∇`*)ポンちゃん、お会計のお手伝いに大忙し。また、絶対来ます!(左のお姉さん、いつもニコニコなのに、写真は絶対笑わない笑) 

コンチアム市場

朝ごはんは市場ごはん!市場中のごはんを味見しましょうー

プラートーン、プラーチョーク、プラーヌアオーン。豊富なメコン川の魚たち。3日間メコン川の魚をたくさん食べて、こんなに美味しいと思わなかった!と、皆さん口を揃えて仰ていました。その言葉を聞けて嬉しかったです。パートンコー、バイトゥーイのカスタード、ごま豆乳、バイトゥーイ豆乳などを味見。 殻に味付けした卵液を戻した焼いたカイピンソンクルアン。イサーンで朝ごはん定番、カオチー。炊いたもち米を丸めて味付けした卵液を潜らせ焼いたもの。プラーチョークの焼いたもの。モチモチ、ふっくらで最高に美味しかった味付け豚の串焼き3枚におろした魚を揚げたもの。カリカリーもち米とココナッツミルクを混ぜ、タロイモ餡を入れバナナの葉に包んで焼いたものみんなで少しずつ味見しながら市場を練る歩き、楽しかったー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

朝日

まだ暗いうちに集合です。5分もするともうこんなに明るくなって。舟に乗り、ポイントまで。途中、魚を捕る風景も見られます。舟に乗り20分。プロの船頭さんが今日は最高の太陽が見れるよ!と、期待大!

そしてポイントに到着すると、太陽が!あれれ、雲が、、船頭さん、たまには予想は外れるよ!だって!笑

すると、、雲が切れた上から卵の黄身のような真っ赤な太陽が!キター♡水面が美しい、、見られて良かった!

中洲に立ち寄り。雨季には中洲も水の中です。その後、ルークトゥン(演歌)をかけながら上陸。

船頭さん、ありがとうございました!

海老尽くし

メコン川で捕れた手長海老。

シンプルに塩焼き。

海老味噌、身、ごはん、ナムチムタレーの合わせ技♡手長海老のタマリンドソース手長海老のココナッツソースかけシーフードチャーハンラオスのDFSで買ったワインで乾杯!私達が日本人だからと気を遣ってくれました。

演歌を口ずさみながら、手長海老が日本の居酒屋で頼む海老の串焼きかと錯覚、シブい夜となりました。

壁画

夕暮れに合わせて壁画へ。国立公園に認定されています。

怖いのにやりたくなる笑

きゃー見てる方がドキドキ。

15分ほど歩いて、着いた!

3.4000年前に描かれた壁画です。象が水浴びしている様子、魚を捕る仕掛け、淡水エイ、亀などが描かれ、当時のサインは手形だったのだとか。木のヤニと土を混ぜて描かれたそうです。

美しい夕日。

きゃっ♡