食材レッスン

今月のテーマ、未熟なマンゴー。

ナムドークマイ 。酸味が強いタイプ。 レット(サイ)サイのような角が特徴。穏やかな酸味。   

未熟なマンゴーで作る、未熟なマンゴーとココナッツロングのサラダ。  サクサクの食感に仕上げるのがポイント。

試作の合間に

錦糸町のお魚屋さんに行くとついつい食材を買い込んでしまいます。

南部ツアーを思い出しながら、試作の合間に南部で食べたお料理を。

クラビの巻貝、ホイワーンのレモングラス蒸しをツブ貝で。シンプルでウマっ(≧∇≦)   
立派なズワイガニで、ロン💓 帰国してからもタイ料理尽くし。  

試作が楽しい毎日🌟

手作りルークチン

来月のレッスン、ルークチンとは、、?

タイで食べられるお団子です。

食感を良くさせるポイントは、【温度管理】

豚肉ルークチン   牛肉ルークチンは、筋と黒胡椒入り
 

タイ人の大好きなおやつ、串焼き   
豚肉と牛筋の透き通ったスープで。 

ルークチンを作っておけば、揚げても焼いても、ガパオ炒め、辛い炒めなど幅広く応用できます!

立ち飲み?レッスン

プライベートレッスン。

旬のホタルイカ、ぷりぷり(≧∇≦)  
今日は、生ココナッツを掻くところから。   細い線にするため、シュッシュと軽いタッチで掻くのがコツ。
 モチモチ〜  リクエストの牡蠣のお好み焼き。 このお料理は特に焼きたてを食べたいので、立ち飲みスタイルに!

 

今回のプライベートレッスン、幹事さんが通常レッスンでメンバーを募ったので会うのが2回目の方も多かったのですが、 立ち飲みスタイル、みんなすぐに仲良くなれる、、笑

簡単タイ料理

今日から早速レッスンです〜!

3.4月のレッスンは 

 黒オリーブのチャーハン 

ホーモック風卵焼き  

鶏手羽先の肉詰め   空きのあるクラスがありますので、 ホームページからお申し込み、お待ちしております(≧∇≦)

スラタニー空港へ《完》

こんなに時間に余裕があるなんて初めて、笑早めに空港に到着し、チェックイン後は撮影会。

いつも安全に、スムーズに、旅をサポートしてくれるスタッフに感謝!  全員集合〜❗️最高に楽しかった〜💓     

南部クラビ、スラタニーの旅。 

皆様のご協力のおかげで今回も無事に旅をすることができました、ご参加の皆様本当にありがとうございました‼️

そして、気まぐれのブログにもお付き合い頂き、フェイスブックにもいつも「いいね」押してくださる方、拝見し励みになりました、ありがとうございます(≧∇≦)

mayがご案内する南部クラビ、スラタニー、プライベートツアーでした!

《完》書き終えた、じ〜ん、、

シーフード三昧

いよいよ最後の食事。今回は早いフライトのために午後2時からごはん。夜の分までたっぷり食べましょう〜

  スラタニーは生牡蠣の産地。タイ式の牡蠣の食べ方は本当に美味しいと思う。   カニと春雨炒め  たっぷり身が詰まった渡り蟹はシンプルにシーフードソースで。  エビの衣揚げ  味噌たっぷりのぷりぷり海老グリル                身と味噌、シーフードソース、ごはんと和えたら、、、想像だけで白米2杯食べられる。  プラーサリットの揚げ物マンゴーサラダと  ソフトシェルクラブのニンニク揚げ  シャコ茹で 恒例の、ご挨拶を頂きます。        幹事長、お疲れ様でした! ガイドのポンちゃん   ナーチュアップとゴルフくん  運転手さん  いよいよこの後はスラタニー空港へお見送り。寂しい、、。。( ;  ; )

タイ菓子教室

スラタニーツアーで毎回お世話になっている、パヌさん。  昨日も、ホタルを見に連れて行ってくれました。   

 
今回は、お宅にお邪魔してお菓子を習うことに。最後まで舟。
  

習うのはこちらのお菓子、カノムチャーク。  ココ椰子の外皮はこのようにして剥いて  このようにして座り、中身はこうして削る。   カッコよすぎる!笑タイ人のよう  もち米はこうして挽きなかなか重い     ゴルフくんも 全ての材料を練り合わせます。今日はバイトゥーイで香り付け。  

チャーク(ニッパヤシ)の葉で包み   じっくり炭火で焼くと  

ほんのりバイトゥーイの香り、柔らかくてシャクシャクのココナッツミートの食感、甘さ控え目で香ばしく最高〜(≧∇≦)(≧∇≦)

焼いてる間には、チャークの実を食べさせてもらったり   

  
ココ椰子を割ってくれたり

暑いのでより美味しい〜   

   
マンゴーと、スラタニーで採れる果物、ラムットを剥いてくれたり 

その頃こちらのお嬢さんは、、チャークの葉を使って、プラータピアン(魚の名前)作りに一生懸命!  できた!  チャークの茎で水汲みを作り  

 

チャークからお酢だってお酒だって(現在はダメですが)ニッパヤシと共に共存していました。 

ピーパヌに今回も感謝です〜✨✨✨

市場とカオプララームロンソン

ローカルなホテルにはローカル朝ごはんも気になる。

 バイリアンの卵炒めや  
カオヤム カノムチンナムヤー  この後は、市場でお買い物。 

乾物や、、アレとかコレとかいっぱい笑  

スラタニーでは幾つかの店で、今ではなかなか見られなくなったお料理、カーオプララームロンソンのスラタニー式が食べられるんです。

茹でた空芯菜と豚肉にココナッツソースと手作りチリインオイルをかけて。
    牛肉麺や肉まん、あんまんも。
  されるがままのタイ猫。 はにゃ 

中華式タイ料理の夕食

おかずと白粥を予定してましたが、お目当ての店がタムブンでしばらくお休みのため、お店を変えることに。

こちらも下見で美味しかった店。

空芯菜炒め   高菜とコブクロの炒め
 
カナーとカリカリ豚炒め

  
鶏とカシューナッツの炒め

  豚団子と海苔のスープ   あひるのくちばしヤム
 
手長海老のトムヤムクン 濃厚!  ゴーヤと卵の炒め  蟹の卵炒め 

ごはん!とにかくごはんがすすむ❗️