マッサマン勉強会

2011年の、CNN世界美食ランキングで
第1位に輝いたマッサマンカレー!

2年の時を経てヒットした今年は
レッスンのリクエストも多く
特にペーストから作る
マッサマンカレーのレッスンは
日本全国各地からお越し頂いたほど
人気でした(≧∇≦)

先日はテレビでも紹介されていて、
マッサマンが熱い!
と感じるこの頃ですが、
そもそもマッサマンカレーとは何?
とよく質問を受けます。

いつもお世話になっている、
ヤマモリ株式会社さんから、メディアに向けたマッサマンカレーの勉強会を主催されることになり、
ご協力をさせて頂きました。

ヤマモリさんから
今年の夏に新発売となった
マッサマンカレーは、途端に
品切れ状態になるほど大人気となり、
どんなお料理なのか、
更なる認知度を高めるために
今回の企画に至ったそうです。

勉強会でご紹介した内容は、

タイ料理の基本、

タイカレーの種類と特徴

マッサマンカレーの由来、

マッサマンカレーの作り方

ココナツミルクを絞る実演をしながら
マッサマンカレーの美味しさ
をご紹介させて頂きました。

作ったマッサマンカレー。

その時の様子が詳しく
メディアでご紹介されましたので
ご案内させてください(^人^)

@DIME

是非ご覧くださいませ(^人^)

エスニック協会

生活総合情報サイトの
オールアバウト
運営する、

エスニック協会が設立されました。

東南アジアをはじめとした、
エスニック文化を持つ国々との
国際交流の推進を目指して、
エスニック伝道師と呼ばれる
協会認定のアンバサダーが中心となり
情報発信されます。

私は光栄にも、
アンバサダーに就任することになりました。

昨日、発足パーティがあり
私はレッスンで参加できなかったのですが、アンバサダーには知り合いも多く、活動も楽しみです。

是非ご登録くださいませ~(^人^)

ヤミーズ

今月は、、

さんま!

大好きなさんまが沢山食べられるので
私自身も嬉しいっ(≧∇≦)

渡辺先生の、
★サンマの南インド風スパイス焼き SANMA MASALA FRY

南インドの浜で売ってそう!
(インド行ったことないのに勝手なイメージ)

忍先生の、
★揚げさんまの甘辛ヌックマムソース・Ca Sanma chien sot nuoc mam

ごはんドロボーッ!!って叫びたくなる。

私mayの、
★秋刀魚のタイ式サラダ 
プラープラーサンマ
ワタこそ、このソースが合う!

昼のレッスン後
忍先生が焼いたバナナケーキを
頂きました。
1本全部食べたい!!
売ってほしい!習いたい!と興奮。
とても思い入れのあるレシピなんですって~

レッスン後はもちろん
お疲れ様会。

パクチーサラダ
こういう食べ方はみんな新鮮。

久しぶりに3人でパチ。

11月はヤミーズの料理教室は
おやすみになりますが、
次回は12月7日ですー

テーマはクリスマスにちなんで、
チキン!
詳細は

ヤミーズディッシュのブログ

をご覧くださいませ♪

べったら市

先週のべったら市のご報告を!
2年目になりますが、
未だにお祭りはみてません。笑

去年のハーブ唐揚げから
ハーブ繋がりで今年は
ハーブ蒸し鶏っ!

大量のディルが
手に入るか心配だったのですが、
願い叶い、400gのディルをゲット。

そして、朝から大量のハーブの仕込み。
レモングラス、ディル、カー、バイマクルー、パクチー、、、

メインの鶏肉の量は6キロ。
去年気合い入りすぎて半分も残ったのに
懲りない笑(何キロかは聞かないで)
なぜか少量を作るってことが全くできない、、

KIWI到着です!
まずは、再会に乾杯。

めちゃ楽しそうな仕込みです笑

KUMIKOさんと記念撮影。
ワ、、笑

スヌ先生の黒ゴマポークロール
かわゆい♡
具沢山でパクチーが効いたオリエンタルな風味。

オシャレKUMIKOさんの
鴨とぶどうのヤム
くみさんが作るだけでタイ料理が
洒落る。

HASSYさんの、サイウア
肉を叩いて仕込んだ、
手間をかけた本場の味。

私、ぐつぐつ。

今回は告知が早かったからか、
沢山の生徒さんにもお越し頂きました、
嬉しかった~(≧∇≦)

KIWIの生徒さんお2人にも
お手伝い頂き、今年は完売でございます!パチパチ~

このあとは、お疲れ様会(早い)

今年も楽しかった!!

今年も誘ってくださったスヌ先生を
はじめ、ご一緒した皆様
楽しい時間をありがとうございました!

アメリカで

アメリカ在住の友人から
「おたくの本見つけて興奮したわよ!」
と証拠写真を送ってくれました(≧∇≦)

そこは、
LAのリトル東京だそう。

紀伊国屋書店ですって!

ほんとだ(≧∇≦)

「1番上に置いて取りやすくしたよ!」
と可愛らしい、いつも応援してくれる、
優しい友人です。

いつもありがとう~(≧∇≦)

お疲れ様会

少し前になりますが、
中部ツアー、お疲れ様会を開催しました(≧∇≦)

第1弾、第2弾の合同で平日にも
関わらず沢山の方にご参加頂き、
盛り上がりようったら、、!


クンヤーイを貸し切りでお願いし、
旅行メンバーの再会に張り切りすぎて
若干頼み過ぎな。。
クンヤーイ娘の作るソムタムは
本当に絶品。
材料のこだわりもすごいのです。

イサーンオードブル4種。

揚げ魚のハーブ包みや、
茄子のディップ、、
全部で12、、品?

ああ、楽しい、、
楽しい、
そして

完全、飲み過ぎ、、!!
ご迷惑をお掛けしなかったか
後日の聞き込みが大変でした汗

旅の楽しい思い出がまたできました
(^人^)

11月も同様ツアーがあります、
まだご参加受付中ですー!

たまには、、

急遽お休みになったので
お買い物に行くか、料理をするか
悩んだ結果、料理を選択。

あまり錦糸町でタイ以外の料理を
作ることがないのですが気分に任せて
スーパーで目に入った
食べたいものを料理。

いつも思うことだけれど、
お腹がペコペコの時に
スーパーに行くとよくない!!
片っ端から食べたくなり、
買い過ぎです。

トマトとハーブがすごく美味しそうだったから。

とことん、牛肉!!

メカジキと野菜のソテー、
お刺身や豆腐やさんまサラダやら
ジャンルはめちゃくちゃ。笑

欲のまま、
食べたいものを全部食べちゃった~

グリーンカレー

グリーンカレー、
作り方は非常にシンプルですが、
グリーンの美しい色の出し方、
油の浮かせ方、
素材の火の通し方が、
とっても重要です。

味、見た目、香りまで全てを
大きく左右します。

自画自賛のグリーンカレー、
説明に気合いが入りすぎたかも
しれません、、

美しく仕上がりました!!

エルアターブル

少しご案内が遅れましたが、
エル・ア・ターブル(ELLE A TABLE)
11月号の別冊で、
アメリカンビーフを使ったレシピ
4品をご紹介しています。

こちらの別冊は、先月
首都圏のスーパーマーケットでも
配布され、
今回は本誌の別冊として、
来月は、
アメリカでレシピが翻訳されて
レシピブックになるのです!

3度もレシピが紹介されることに
有難く嬉しさと、緊張感。

アメリカンビーフのボリューム感で
ガッツリ肉!レシピ
に仕上がりました。

是非ご覧頂けると嬉しいです(^人^)

今月のヤミーズディッシュ

26日のヤミーズディッシュの
テーマ食材は

秋刀魚!!

今年のさんまは
アジア料理で!(≧∇≦)

そうそう、
先日ブログでご紹介したさんまの
ナムチムタレー
、予想を上回るほど反響を頂いて
嬉しい限りですが、
今回はさんまをグリルして
サラダ仕立てにしちゃうんです!!

ベトナム、インド共に日本のさんまが
大変身のレシピ、是非是非ご参加くださいませ(^人^)

インド料理 担当・渡辺玲
★サンマの南インド風スパイス焼き SANMA MASALA FRY
サンマにスパイスをまぶし、フライパンで焼くだけ。手軽で本格的な南イン
ドのシーフード料理の完成です。

ベトナム料理 担当・伊藤忍
★揚げさんまの甘辛ヌックマムソース・Ca Sanma chien sot nuoc mam
さんまをカリッと揚げ、甘味を加えたヌックマムべーすの
ソースを絡めていただくごはんのおかずです。

タイ料理 担当 長澤恵
★秋刀魚のタイ式サラダ 
ヤムプラーサンマ
こんがりと焼いた秋刀魚と
香味野菜とハーブのサラダ。

<日時>
10月26(日)
昼クラス 12:00~15:00
夜クラス 18:00~21:00

<場所>
自由が丘「an com」(ベトナム料理の伊藤忍のスタジオ)
東急東横線・東急大井町線「自由が丘」駅下車 徒歩6分
※ご予約成立の方に、詳しい場所情報お伝えいたします。

<レッスン料>
1名様 ¥8000(税込・4月以降も同料金です)
※レッスン当日現金でお支払い下さい。
※ご試食時のお飲み物はお水やお茶をご用意致しますが、アルコール類が飲みたい方はお一人様一本まで持ち込み可能です。
キャンセル料:ご予約成立後、開催日の4日前を切ってのキャンセルの場合はキャンセ料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日~2日前・レッスン料の100%
レッスン開催日3~4日前・レッスン料の50%
※キャンセルの連絡方法などはご予約の方にお知らせいたします。

<定員>
各クラス12名

<レッスンスタイル>
3人の3品の料理のデモンストレーションと説明、3品の料理のご試食
※基本的には参加者の皆様の自習や片付けはありませんが、時間が押してしまった際はお手伝いして頂く場合もありますので、ご了承くださいませ。

<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。
(メール担当:伊藤忍)
メールアドレス yummysdish@excite.co.jp

①お申込み者のお名前
②人数(複数の場合は全員のお名前も)
③電話番号(複数の場合は全員の電話番号も、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)

先月の様子。


私の料理は、
サーモンのカレーソースかけでした!

今月も楽しみだなあ~(≧∇≦)