秋刀魚とナムチムタレー

秋に絶対食べたくなるのが、
秋刀魚+ナムチムタレー
(タイ式シーフードソース)

なんて相性がいいんだろうっ
ってつくづく思います。
年に一度は秋刀魚ナムチムタレーの
レッスンをやろう!と思ってたのに
今年も忘れた、、、。

なので、レシピ公開ですー
たくさんの方に作って頂けますように

秋刀魚は、そのまま塩もせず、
グリルで焼くだけ。
ワタは是非つけたままで!
ワタこそ、ナムチムタレーが
美味しくしてくれます!

<材料>
☆生、又は冷凍唐辛子 20g(6 本~)
☆パクチーの根 10g(1 本~)
☆にんにく 15g(2 片~)
塩 小1/2
ココナッツシュガー 大1~
ナムプラー 大2
レモン汁 大4

<作り方>
1. ☆を上からクロックに入れて細かくするか、なければ包丁で細かくみじん切りにする。
2.全ての材料を合わせる。

以上。
こんがりとグリルした
秋刀魚にたっぷりナムチムタレーをかけてジャスミンライスとともに
食べれば、、
新しい融合に悶絶!のはず。

ポイントは、味のバランスです。
すべてに個体差があるので
特にレモン汁や
ココナッツシュガーは味見しながら
味を調え、
酸味、塩味、甘味の順番に味を感じればOK。

この機会に是非っ(≧∇≦)

名古屋出張

毎月の名古屋出張に合わせて、
伊勢志摩に行き、

1日1本のみの、なかなか予約の取れない
特急列車、しまかぜに乗ってきました!

革張りの、ラグジュアリーな
豪華電動シートに興奮!

車内にはカフェ車両があり、
すかさず、ご当地ビールと、ととかま。

伊勢志摩では
地物のお寿司などたくさんの美味しい料理を頂き、伊勢神宮、内宮、外宮を参拝

夜は松坂に寄って牛肉を頂き、
堪能した充実の1日でした(≧∇≦)

翌日はお仕事。
お昼には、昨日お土産に買った初の伊勢うどんを茹でて、企業の皆さんと盛り上がり。(地元の人は伊勢うどんを食べる機会が少ないんですってー)

夜は同い年3人集まっての日本酒会!
3人で旅行したり、飲みに行ったり、
かれこれ8年のお付き合い。
(今日は、お店の人に31歳って言ったみたい。もう、やめようや)


レッスンではお知らせしてるのですが、
トゥンちゃんの書いた本が
最近出版されました!
おめでとう!!

いちばんやさしいタイ料理

やさしい、、かはさておき、
とにかく、飾っておくだけでも絵になる、美しいお料理の数々。
最も尊敬するシェフでもあるトゥンちゃん。
下ごしらえも丁寧で、ためになる情報が満載、是非お手に取ってみてくださいませ(≧∇≦)

プライベートレッスン

またまたプライベートレッスン!

今回のリクエストは、
丸鶏のハーブ蒸し

こちらのお料理、ディルとの相性が抜群!たっぷりと手に入って本当に良かった~

チェンライスタイルの、トマトそうめん

なんのために?といつも聞かれる
綿花は、食感と風味。
このお料理には絶対欠かせない食材なんです。

どちらのお料理も、
時間が美味しくしてくれるので
ひたすら待ち。

ギリギリまで待って、
出来上がり(≧∇≦)

タイに行ってから、ドリアンブームのNさんから12袋(!!)タイから取り寄せた
貴重なドリアンチップスの
差し入れなどもあり、
お話が弾んだ賑やかなレッスンでした!いつもいつもありがとうございます(≧∇≦)

今回の丸鶏のお料理は2年前のクリスマスレッスンでお出ししたもの。
今年のクリスマスレッスンは
何にしようかしら~

コラボレッスン

今回のプライベートレッスンは、
フランス菓子とのコラボレッスン!

フランス菓子とタイ料理、
一見、遠いジャンルでは
あるのですが、
実は、うちに通ってくださる方と、
下園先生のお菓子教室に
通われている共通の方が多く、

こちらのお教室
ドゥース
の、下園昌江先生とのコラボレッスンが
幹事をしてくださったSさんの細やかな対応によって
今回のレッスンが実現しました!
Sさん、ありがとうございます(≧∇≦)

噂の下園先生、笑顔がすごく
美しい~(≧∇≦)

今回のお菓子は、
タイ料理に合わせ、南国らしい
バナナ、パイナップル、ココナツが入った、
ケークエコセをご紹介頂きました!

バナナをキャラメリゼ。
か、香りが、、、
これだけで食べたい、、

ふわふわの生地を

型に入れて、、
美しく型に入れるポイントも。
チャキチャキと。

この上にバナナを乗せちゃうなんて!

生地で蓋。また後でね、バナナ。

そして素敵にデコレーション。

切ると、、わー!

美しい!!

コラボということで、タイ料理は
鯛の梅蒸し

鶏のハーブサラダ
なぜか画像なし

トムヤムクン
海老が見えず残念、、

お食事後のティータイム。

幹事のSさんから黒いちぢくと、下園先生のお教室に通われている素敵な男性からの差し入れの有名店のガトーショコラと、うちの名物先生、T先生製、ガーデンフレッシュハーブティーの
贅沢なティータイム❤️

ご参加くださった皆様との
楽しい会話と、美味しいお菓子のレッスンで私自身、すごーーく楽しい
レッスンとなりました。

うちの慣れない、、というか
初めてのオーブンにも
関わらず、
美味しいケーキを焼いてくださった
下園先生、ありがとうございました!

第二弾も企画してくださるそうで
今からワックワクー(≧∇≦)

北部料理

今月のmayタイは北部料理。

3年ぶりの、ゲーンハンレー、
豚バラ肉と生姜のカレー。

ごちゃ混ぜ炒めのゲーンホ

ネームと卵の炒めもの、
パッネームサイカイ

びっくりするほど簡単にできてご飯にピッタリ。今日の1番人気笑

ご飯が進みすぎたおかず3品でした。

レッスン後、
すごーく美味しいサンマの
塩焼きを頂きました。
焼き加減と脂のノリが最高!

サンマが美味しい時期なので、
タイ式の美味しい食べ方を
近くご紹介しますね(≧∇≦)

パートンコー

かり、もちっ。の、パートンコー。
ジョーク(お粥)と、パートンコー
に、豆乳、サンカヤー(ココナツカスタードクリーム)があれば
贅沢なタイの朝ごはん!

パートンコー

今月の、
季節のタイ料理でご紹介しています(≧∇≦)

お菓子のレッスン

プライベートレッスンが続きます!

6月のツアーメンバーから、
ツアーで食べたお菓子のリクエスト。

個人的にタイ菓子で1番好きなお菓子、
カノムティアンを
推してみました(≧∇≦)

辛餡と甘餡両方ご紹介しましたが、
辛餡がイチオシ。

甘くて、辛くてしょっぱい、不思議な味。
中は黄豆餡に、ホムデンや、黒胡椒がたっぷりと入って、周りは柔らかいおもちで包み、バナナ葉に包んで蒸した手間がかかったお菓子。

大量にバナナ葉の裁断。

皆さんめちゃ手際がいい!
あっという間に2キロのバナナ葉が
形に。

もう一品は、もちもちバナナのお菓子。
カノムクルァイ

お菓子だけじゃお腹いっぱいにならない!ので、お昼ごはんを。
今年ヒットした、マッサマンカレー。

ツアーといえば、
今日、11月のツアーの催行を決めました!まだまだ募集してますので
ご興味ある方は是非ご連絡くださいませー(≧∇≦)

中部料理を食べ尽くすツアーです!!
まさに、今回のリクエストは
おばあちゃんから習ったこのバナナもち。


美味しかったなー、
ツアーの思い出のお菓子です🎵

公使のお宅へ

先日ご紹介した、
パタラット公使から
ソムオーナイトの
お疲れ様会をしましょう、と
なんと、、
公使のご自宅にお招き頂きました。

タイ語で言うなら
ハイソーマーッマーック!
素敵すぎるマンション。

(画像の掲載は公使に許可を頂いてます。)

なんと、公使自らお手製タイ料理での
おもてなしだったんです。

ご一緒したのは、
タイ大使館一等書記官のヨーディンさん
イベントでは準備から当日までサポートをして頂きました。

いつもお世話になっている、
日経新聞社のお二方。
三河さん(右)から
最初にイベントで公使を
ご紹介頂いてから今日があるのです、、本当に感謝です。

まずは、シャンパンで乾杯

素敵な笑顔で
トウモロコシのさつま揚げ。

鶏肉とカシューナッツの炒めもの

北部のスパイスラープ

北部のトマトそうめん

どのお料理もものすごく美味しくて、
スプーンが止まらず、感動!

私も皆さんに食べて頂きたくて
1品、丸鶏のハーブ蒸しを作りました。

ワインも沢山頂き、
お昼から夕方まで
沢山のお話で盛り上がり
充実した1日でした。

お仕事姿とプライベートの
ギャップに
この日あらためて
スーパーウーマンの
パタラット公使に、惚れ惚れ!

今回のイベントと
この日公使とお話できた
経験は大変貴重でした。

タイ国に携わって本当に良かった!!

(ブログに掲載しても良いですか?
と公使に尋ねたら、もーどんどん載せちゃってー!と気さくな公使。
ありがとうございます。)

ベトナム料理

お馴染み、津野麻里講師の
9月のベトナムレッスンは、

◆カツオのトマト風味煮付け・ピリ辛つけ麺 <ブン・カーグー>
~ カツオをトマトとパイナップルの果汁、にんにくや唐辛子など、酸味と辛味をつけて煮付けたスープに、
米麺やハーブを混ぜていただく、中部フエの特産料理です。~

カツオの旨味とトマトやパイナップルの酸味、コクがあってすごく美味しかった~(≧∇≦)(≧∇≦)
なんとなく、北部のナムギョウに通じ味。

◆さつま揚げとゆで卵、ハーブの生春巻き <チャー・クォン>
~ 魚すり身とひき肉で作る自家製さつま揚げ、ゆで卵、ハーブ、
空芯菜の茎、ネギを巻いたサクサクの揚げライスペーパーなどを巻いた、
中部・ビンディン州の特産料理。 ヌクマム風味のピーナッツダレでいただきます。 ~

生春巻きの中に、揚げ春巻きが入る、
なんて手のこんだお料理なの、、、!!

やっぱり好きだな~、巻き巻き料理。
めちゃくちゃ美味しかったです!

◆バジルシードとナタデココ、ライチのチェー <チェー・ハッエー・チャイバイ・タックユア>
~ ナタデココ、ライチ、バジルシードなどの具に、
シロップとかき氷を入れた冷 たいチェー。 ~

簡単、サッパリスイーツ。

来週の火曜日、ブランチのクラスに空きがありますので是非是非お問い合わせくださいませっ!!

先日のソムオーナイトにもお招きしました。ベトナムでもソムオーを良く使うのだそう。
デモンストレーションの時、
精神的にもなんだか心強かった、、!

ソムオーナイト

先日9月9日にタイ王国大使館
ソムオーの夕べが開催されました!

昨年解禁となったソムオー(タイポメロ)を日本市場での促進を目的としたイベントです。

ソムオー

私は光栄にも、ソムオーを使ったお料理のレシピ考案、デモンストレーションを担当させて頂きました!

18時から始まり、
まずは大使のご挨拶。
ソムオーの由来や、73%がビタミンCという、高い栄養価についてお話されました。

続いて、ヒルトンのタイ人シェフによるソムオーの皮の剥き方の実演。

そして、私のプレゼンテーション。
緊張度、マックス。

ソムオーの魅力、
現地のソムオーの食べ方などを
お話させて頂きました。

そして、3品のデモンストレーション。

ソムオーと生海老の前菜

ソムオーといかのディル風味のおすし

ソムオーの塩ミントシロップマリネ

アシスタントは、
ティッチャイを一緒に立ち上げた
松崎さんにお願いしました。

デモンストレーションの後は、
大使館のソムオーを使ったタイ料理、池袋のタイレストラン、ピラプカオのタイ料理、デモの3品でレセプション。


お客様も、ソムオーの美味しさでお話も弾み、賑やかな会となりました。

今回の大変名誉なお話を頂いたのは、、
タイ大使館公使参事官のパタラット公使からでした。

去年イベントで初めてお目にかかった際、「あなたと仕事したいから待ってて!」力強くと言ってくださってから、
1年。

ソムオーを日本で広めたいから、
簡単に作れて日本人が試したくなるようなフュージョン料理のプレゼンテーションをmayに任せるわ、とお話を頂いたのです。

ソムオーと食材の相性を様々試すところ
から始まり、
試作にも日数を要しながら悩みましたが、 3品共にタイのエッセンスとして
ハーブやスパイスを取り入れ、
(次回、レシピも掲載しますー)
多くの方の協力もあり3品のレシピができたのです。

準備から当日のサポートまで
パタラット公使をはじめ、大使館の関係者各位、イベントに携わってくださった皆様に本当に感謝です。
そしてお手伝いをして頂いたスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

タナティップウパティシン大使と
記念撮影。

幸せな1日でした(^人^)(^人^)

ご無沙汰してしまったブログも
また頑張りますよー!