今月のスペシャルレッスン~秋のイタリアン~

今月のスペシャルレッスンは、
千葉の新検見川でイタリア料理教室

ミンニョロ・ミンニョラ

を主宰されている
角之倉真美先生に習う

秋のイタリアン

を開催いたしました!

おかげ様で満席となり計4回、とても賑やかなレッスンでしたね^^

まずは、イタリアの食文化や
食材についてご説明いただきます。
sorn

この後は実習。
私自身も一番楽しみにしてたのが
手作りパスタ。

パプリカのカバテッリ
4

カバテッリは“掘る”って意味があるそうで
指を使って掘るようにして延ばすと
クルリンとこんな可愛い形に。
pasta

今日は、生ソーセージと、カラフルな野菜たちを合わせて
シンプルにオイルベースで。
pasta1

生パスタのもっちりした歯ごたえが美味しいっ♪

すぐに作れるアンティパストは
2種類の
秋のブルスケッタ。
bruschetta

混ぜ合わせるだけで作れちゃう
黒オリーブのペーストをお味見。
ワインください!

もう一品、白いんげん豆をトマトで煮て
シンプルに味付け。
豆の甘みとトマトの酸味がマッチで
ますますワイン・・。

メインは、
季節の栗とスペアリブの煮込み
赤ワインで煮る秋らしい一品ですが
季節によって白、赤で作っても美味しく
具材の応用も教えていただけるのは
嬉しいですね。
kuri

デザートは
ナッツのセミフレッド

ナッツのプラリネを作る作業が楽しいっ!
それを濃厚な生クリーム等と合わせるだけ。
サッと簡単にできるのに、お店で食べるような
高級感のある味に仕上がるのが素敵♪

4回もシャッターチャンスがあったのに
美味しくて食べるのみ、逃しました・・
モーッ!・・・(自分に呆れ)

ワインと共に
試食タイムです。
2

角之倉先生のお料理の魅力は
なんといっても、家庭で簡単に作れること。
そして、おいしい。(一番大事)
3

またの機会をお楽しみに、
ご参加の皆様方ありがとうございましたっ(*^人^*)

スペシャルレッスンでは、
美味しい!をテーマに
幅広いジャンルのお料理をお届けしますので
今後もどうぞご期待くださいませ♪

旅行内容一部変更のお知らせ

11月17日出発の、mayがご案内するタイ中部ローカルの旅
3日目夜のスケジュールに一部変更がありますのでお知らせします。

アムパワー夜市での屋台料理
    ↓
ママの家のレストランでコックさんから
1人1品のタイ料理を習う

内容は、事前に習いたいタイ料理を1品伺い、
近くのマーケットに買い物へ行き
1人づつコックさんから料理を習い
全員の料理で味見をしながらのパーティーです!!

baan mae

タイ料理レッスンの希望が多かったために
一部変更となりました。
somo

是非、本場で新鮮な食材を使い、
ご自分でタイ料理に触れてください♪
tlaat

10月24日に締め切りとなります。

ご希望の方はお早めに☆
お待ちしております(*^人^*)

唐辛子に求めるもの。

ある方のご縁でご紹介いただき、
Peppers.jpの村山さんから、唐辛子が届きました!

村山さんは群馬県で200種類以上の世界中の唐辛子を専門に栽培され
その魅力をご紹介されています。

中を開けてみると

うわぁ♪♪♪
prik ruam

小さな水玉のような黄色い唐辛子から、
水滴のような形の真っ赤な唐辛子、
かぼちゃの形をした唐辛子、
ひょろひょろの唐辛子、
ずんぐりむっくりの唐辛子・・・

初めて見る様々な唐辛子の種類に感激

早速、全部試してみました。
辛そうに見えて酸味と甘い風味の唐辛子や
見た目とのギャップが激しい唐辛子など

唐辛子って面白いっ♪

こんなに個性派が勢揃いの中、
最もご紹介したい唐辛子がこれ!

ドーセットナガ(peppers.jpさんより文章・画像以下引用)
dorsetnaga

“公式記録では92万スコヴィル値ですが、
イギリスBBCのテレビ番組「ガーデナーズ・ワールド」で約160万スコヴィル値を記録した、
ギネスレコードを持つブート・ジョロキア(Bhut Jolokia)をも凌ぐ超激辛の唐辛子です。”

どれどれ・・

うぎゃー

驚きました。

これでも私、辛さには相当の自信があった方です。
タイの一番辛いプリッキーヌースワンも
料理と食べれば一口に2本だってへっちゃらなのに、
マンガのようなたらこ唇になって
一口で完敗です(ノ_-;)

と思ったのも束の間、
また食べたくなるんです!

なぜかって
辛さ以上に香りが素晴らしいんです

そのままでは痛いので
プリックナムプラーで試してみました。
priknamplaa

ナムプラーに小口切りにした唐辛子を
浮かべるだけ。
料理に少しかけて食べると
ナムプラーに香りが移り、

昨日のレッスンメニュー、
旬の里芋と具だくさんの炊き込み土鍋ご飯
khawobpwak
にかけて食べたら
ホントおいしいっ!!

今日の海老のココナッツカレーにも
相性が抜群で、
皆さんからも大好評でした!

私にとって、唐辛子の魅力は
辛さよりも、香り
粘膜と鼻で感じる独特の香り。

タイでよく、
唐辛子を香りで表現するのも、
単に辛さだけを求めているのではないんですね。

辛さに比例して香りも強くなるので
ドーセットナガは
世界で最も香りの良い唐辛子なのでしょうか???

一度食べたら癖になるドーセットナガ、
ご興味のある方は是非っ

Peppers.jp

今月末には、吉祥寺で
世界の唐辛子を食べる会を開催されるそうですよ

更なる唐辛子の魅力を発見できました。
Peppers.jpの村山さんありがとうございました(^人^)

mayがご案内するタイ中部、食と癒しの旅

4回目を迎える、長澤恵(may)がご案内するタイツアー、
今年は、タイ中部を中心としたローカルな旅が決定いたしました!

mayがご案内するタイ中部、食と癒しの6日間

ダムヌンサドゥアクのワサナママの家で郷土料理のパーティーから
旅が始まります。

山海の幸、ハーブ、唐辛子を多彩な調理法から生み出される
奥深いすべてのタイ料理をまるごと食べ尽くし、
地元の人達が通う店を中心にMayがお勧めする全食事付きのツアーです!!

日程は、
2010年11月17日(水曜日)~11月22日(月曜日)早朝成田着

サムットソンクラーム県名産のプラートゥー(魚)のトムヤム
tomyamplaatu

アムパワー夜のマーケット
ampwa

お坊さんと虎が暮らすお寺
swa6

ご興味のある方は、
こちらにお問い合わせくださいませ☆

後ほど詳細をお送りさせていただきます。