タイ料理の夕べ

一昨日、タイ王国大使館にて

タイ料理の夕べが開催されました。

タイ王国大使館

ヤマモリ株式会社

木徳神糧株式会社

の共催で、タイ料理と文化の交流を目的に今年で15回目の開催です。

以前にもタイ料理の夕べでご挨拶させていただく機会もあったのですが、

2008年タイ料理の夕べ

2010年タイ料理の夕べ

今年は光栄にもタイ料理のデモンストレーションを担当させて頂きました。

ご紹介したのは、

ライスベリーとハーブのサラダ、

カオライスベリーヤムサムンプライ。色鮮やかなタイと日本のハーブ、ココナッツロング、ごま、干し海老と、甘味、酸味、塩味の効いたソースと混ぜて食べる南部料理。デモンストレーションを終えた後は試食をして頂きました。

この後のパーティーでは、250名のお客様がタイ料理の数々を堪能されていました。

お世話になっているヤマモリ株式会社の三林社長。

大使館、各企業のスタッフ、アシスタントさん方々のおかげでデモンストレーションを無事に終える事ができました。

ライスベリーやお料理もたくさんの方々に関心を持って頂き、嬉しく充実した時間でした。

こちらの記事もご覧になってください。